東京モーターショーに日産が軽を出していない件について

昨日の日曜日にベストカーアンバサダーの一員として東京モーターショーに行ってきました。

そこで気になったのが日産の動向。
今回の日産ブースには、軽自動車の姿はありませんでした。


日産ブースは広かったので、一台くらい軽を置いても良さそうなものだったんですよ。でも一台もなかった。実は一応、「軽」も1台出てたんだけど、その1台は「TEATRO for DAYZ」。こいつは「スマホとクルマの融合」みたいなヤツで、まあ要するにスマホの画面に表示する内容を車内の壁に表示しちゃおうとか、そういう小手先をチョイチョイといじっただけのものです。なので、あんまり価値なし。
このアンバサダーの集まりで、とある人に聞いてみたんですよ。・・・・・


[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-04 19:37 | 日産 | Comments(6)

【11/4更新】三菱自 新顔RVRとミラージュが米で公開

アクアランサーさんのブログより。
11月18日、米ロサンゼルスで開催されるモーターショーで
アウトランダースポーツ (RVR)と ミラージュの新顔モデルが
出品されるようです。
そのティザー画像が公開。 





11月17日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー15。同ショーにおいて、三菱自動車が謎の新型車を初公開することが分かった。これは11月2日、三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカが明らかにしたもの。「ロサンゼルスモーターショー15では、デュアル・ワールド・デビューを行う」と発表している。ロサンゼルスモーターショー15で、2車種をワールドプレミアすることが決定した三菱自動車。同社が米国のモーターショーにおいて、2車種を同時初公開するのは、異例の出来事。なお、現時点では、2車種の内容は公表されていない。三菱自動車は、米国工場を閉鎖し、現地生産からの撤退を発表済み。しかし、米国市場を重視していることを、2車種のワールドプレミアで強調する。 三菱自動車のプレスカンファレンスは、プレスデーの2日目、11月18日の夕方に行われる。
レスポンス

[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-04 18:17 | 三菱自動車 | Comments(8)

三菱自 インドネシアでデリカの新モデルを発表

三菱自動車は、インドネシアで多目的車(MPV)の
高価格帯カテゴリーでシェアを15%に引き上げる。
新車の投入で、消費者の購買意欲をかき立てるとともに
他社との差別化を図り、目標を達成する。


28日には首都ジャカルタで開催されている
自動車展示・即売会「ジャカルタ・オート・ショー(JAS)」で
新モデル「デリカ・ロイヤル」(排気量2000cc)を発表した。
価格は4億5,000万ルピア(約400万円)で今月から販売を開始。
多目的車(MPV)とスポーツタイプ多目的車(SUV)の中間カテゴリーと位置付けるミニバン「デリカ」の派生モデルで、外観や内装のデザイン性を高めたほか、乗り心地や走行性、安全装置も充実させた。日本から完成車(CBU)を輸入し、40~50代の都市部に暮らす男性をターゲットに売り込みを図る。

三菱自動車のインドネシア総販売代理店クラマ・ユダ・ティガ・ブルリアン・モーターズ(KTB)によると、月末には顧客への納車を開始する予定。デリカとデリカ・ロイヤルの2車種で月間70台の販売を目指し、高価格帯MPV市場でシェア15%を狙う。デリカは昨年9月に投入し、今年10月までに463台を販売した。

各紙報道によると、高価格帯多目的車(MPV)の国内販売台数は月間450~460台。インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)によると、1~9月の三菱のデリカは販売台数は345台でシェアは約8%となっている。


[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-04 18:10 | 三菱自動車 | Comments(0)

VW、CO2データでも不正 対象は80万台

独フォルクスワーゲン(VW)は3日、
排ガス試験の不正を受け進めている内部調査で、
二酸化炭素(CO2)排出量の不正も見つかったと発表した。

000000000

対象車種は現時点で約80万台にのぼるという。VWの不正はディーゼル車の窒素酸化物(NOx)の排ガス量だけでなく、欧州連合(EU)が環境政策として重視してきたCO2排出量の不正まで広がった。 VWは今回のCO2不正に伴う関連費用としてまず20億ユーロ(約2660億円)を計上する。今後、費用が膨らむ可能性もある。 VWによると、CO2排出量の認証の過程で、燃費のデータを低くするように設定されていた。対象車種の多くがディーゼル車だったとしたが、具体的な不正の手法や車種、販売した時期や市場は明らかにしていない。 VWは新たな不正が発覚したのを受けて、各国の認証機関と協議に入る。同社のマティアス・ミュラー社長は同日の声明で「徹底的、かつ包括的に真相を究明する」と述べた。 VWの不正を巡ってはこれまで、違法ソフトウエアを使ってディーゼル車の試験時だけNOXの排出量の不正を低く抑え、実際の走行時の燃費性能やCO2排出量の低さを重視したとされてきた。ただ、CO2の不正も見つかったことでVWの信頼やイメージは一段と悪化しそうだ。


[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-04 07:31 | 海外メーカー | Comments(6)

【11/4更新】三菱自 2016年も新車無し。

読者の HAMAさん からの情報です。
来年も新車無し。次期RVRは車体見直し
 親しくしてくれている関係者の方からの情報です。
ある三菱販社での会合でメーカーから、2017年度から新車攻勢をかけるとの発表があったそうです。 内容はこちらの質疑応答に合致しています。 2016年度に新型車が出ない理由には全く触れなかったそうです。 勢いのある小型SUV市場で4WDラインアップのない車種が受容されるか? という当たり前のことにやっと気づいたのはいいが、今の車台では FF→ 4WD 不可で、ディーゼル先行販売も飛んだ、というのは公然の秘密w 
次期RVRをFFベースで考えたという、自社のコストばかりを見て市場を見ない甘さが、また販社を苦しめることになりそうですね。 丸3年も新型車を出さない会社なんて聞いたことないw 直系販社以外は潰そうという陰謀?と勘繰りたくなるほどの愚行です。 これだけ期待を裏切り続けているメーカーが、2017に新車攻勢と息巻いても、それを顧客が信じるかどうか? そこには考えが及んでないようですね。  
10月16日


読者の ファン さんからの情報です。
 担当から、田町で相川社長出席の研修会あった話を聞きましたが、2016はやはり新型車なし、2017以降RVR・デリカ・車種不明と3車種連続発表と説明されたそうです。 ディーゼルやPHEVも各車種に設定とか? 来年はミラージュのマイナーとアウランPHEVの改良位なのか? 来年乗りきればバラ色? 
11月4日

25b532


こちらの記事 でもありますが、
某掲示板に 「 岡崎、新型RVRの立ち上げが1年遅れるんだってね。ボディーの設計をやり直すらしいね。 」 とあり、真相を探っていましたが、東京モーターショーでのRVR後継車出品見直したことから、事実であるというのは間違いないようです。
車体一つでいろいろな車種展開をしようとしていたようですが、
聞けばSUVでありながら四駆仕様ができないというじゃありませんか。
コスト削減をギリギリまでしようとしていた益子CEOの企てを、相川さんが全否定したのでしょう。
つまりRVRエボは四駆無しで出そうとしていたということなのですから。
次の軽自動車も日産に対する不信で止めていたようで、これから着手するというし、
来年になっても、「 新車は2018年から 」 といいそうですね。

[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-04 06:26 | 三菱自動車 | Comments(29)

スバル 新型インプレッサ セダンがスクープ

0000000



7e8d5a3-








[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-04 05:59 | スバル | Comments(0)

クルマでいこう!三菱アウトランダーPHEV 



[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-03 19:38 | 三菱自動車 | Comments(5)

三菱自 東京モーターショーで直接聞く

東京モーターショーに直接いかれた読者のななしさんが
三菱自動車の担当者にいろいろ聞いてくれました。


モーターショー会場で超誘導尋問で聞きいた話によると。
RVRとアウトランダーの間の車種が出るということらしいです。
それがおそらく、Concept XR ということみたい。
黄色いやつがRVRということなんですが、そんな似通った立ち位置の車を何種類も作る理由がさっぱりわからないですね。 ただでさえお金がないから幅広い車種が開発ができないと公言し始めてるのに。。。 ( この話、会場でもディーラーでも聞きましたw )
説明員の人自体もヨーロッパの税制やらSUVブームの動向次第じゃこの方向性自体怪しいと言ってたくらいですし、個人的にはセダンはやっぱりないといけないと思うと言ってましたねw こちらもまともなセダンを1車種とランエボは絶対にラインナップに必要だとしつこく言ってきました。 ついでに現存してるエボに乗ってるコアなファン層やいまだに古いギャランやディアマンテを買い替えられずに次を期待してる層を裏切っていいんですか?と言っておきました。
RVRエボも話がなくなったか、だいぶ遠い先のようです。
少なくともここ数年ではそういう車は出ません、と断言してたので。
当面何も新車は出ないので、
あきらめてPHEV買ってねということでしたね。
がっかりです。

ここにきてる皆さんもぜひモーターショーの会場に行って説明員にしつこく食い下がりましょう!
[PR]

# by ganbaremmc | 2015-11-03 18:51 | 三菱自動車 | Comments(3)

http://make-up.kiev.ua

https://citroen.niko.ua

http://mandarin.org.ua