<   2018年 10月 ( 103 )   > この月の画像一覧

スズキ 改良ハスラーのカタログ

スズキ ハスラーが11月1日にマイチェン発表します。
その内容は・・・・・

自動ブレーキがデュアルカメラに統一、
Xが消滅のに代わりJスタがカタロググレードに、
タフワイルド以外の現行限定車は終了、
マル秘限定車が追加発売。
カラーラインアップが少し変更、ブルー終了。
ナビ枠がワイド化、ステリモが標準化など。
新作限定車に力が入って来ると思います。
Aはほぼ変わらない。
2018/10/26 23:05 読者 ちんさんより

ネット掲示板でも情報がありました。
◆発売は15日
◆マツダのディーラー。新しいヤツはメッキのドアハンドルになる。一律、値段があがり、ターボはクルーズコントロールが標準装備。
◆特別仕様車がワンダラー 、タフワイルド
2018年10月27日 2ch掲示板より

カタログ画像が2ch掲示板にありました。

e0343333_21392670.jpg



[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-31 21:39 | スズキ | Comments(4)

クルマでいこう! ホンダ N-VAN



e0343333_21115229.jpg

e0343333_21115876.jpg

e0343333_21120511.jpg


[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-31 21:12 | ホンダ | Comments(1)

【試乗動画】マツダCX-8にガソリン仕様追加。NAか?ターボか?



マツダCX-8がまたもや商品改良を行い、2.5Lのガソリン・エンジンを用意した。
しかも用意したのはNAとターボという2種類。
NAは最高出力190ps/最大トルク252Nmを発生し、駆動方式はFFのみの設定となる。
一方のターボは最高出力230ps/最大トルク420Nmを発生し、駆動方式は4WDのみの設定となる。
つまりコストパフォーマンスで選べば2.5L直噴NA、
走りのパフォーマンス選べば2.5Lターボという選択になる。
しかし実際に走らせてみると、その印象は? 
自動車ジャーナリストの河口まなぶがGKNドライブラインのテストコースで試した。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-31 20:16 | マツダ | Comments(0)

三菱自 新型デリカの発表は予定通り、発売前倒しも?

今日も新型デリカについての情報をいただきました。
ありがとうごさいます。

e0343333_09125319.jpg

発表は予定通り年内で、
11月から予約は開始すると言ってました。
発売延期も、2月に確定したわけではなく、前倒しの可能性もあると。
発売の遅れは、工場内のトラブルもあった模様です。
詳細は不明ですが…

因みにメーカーは、マイナーチェンジとも、ビックマイナーチェンジとも、
フルモデルチェンジとも言わず、新型デリカとしか紹介しなかったようです。
読者 宇宙人 さんより
[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-31 09:12 | 三菱自動車 | Comments(3)

三菱自 新型デリカD5の静粛性は高い

三菱 新型デリカD5についての情報を
読者の tonkotsu さんからいただきました。
ありがとうございます。


エンジン特性はマツダのCX-5とスペック上は似ていた。
遮音材を徹底的に敷き詰め。
現行より走行中車内で1デシベル低減。

スペアタイヤ廃止でそこにアドブルー。
スライドドアとリアハッチは、閉める際にボタン2度押しでロック予約。
ゆっくり閉まった後でロックされます。
テールのLEDは現行プリウスのP字っぽい光り方。


[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-30 22:52 | 三菱自動車 | Comments(1)

【動画】高齢者の運転やべえwww



投稿者のコメントによると運転手も同乗者も高齢者だったそうです。
もうこれボケてる運転だよね (@[email protected];)
熊本県宇土市馬之瀬町の国道501号線から国道57号線、
高柳町付近で撮影されたスイフトの運転がヤバすぎるドラレコです。
ここまで酷いのは久しぶりに紹介する気がする。

冒頭から楽しめますが、50秒からご覧ください。
ドリフの曲がナイス!!

[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-30 21:42 | 衝撃的動画 | Comments(2)

え?三菱販社から聞いた衝撃な一言

みんから さんのブログより

修理と6ヶ月点検から帰ってきたデリカ。
納車に来てくれたディーラーの担当営業さんに 新型 デリカD:5の映像を見せて貰いました。
あくまで私の感想ですが、残念 の一言です。
もう一つ、営業さん情報によると ・・・・・・・・・・


※ひょっとしたら聞き間違いかもしれないのであしからず
by.管理人

[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-29 19:51 | 三菱自動車 | Comments(6)

【追加】国沢氏 三菱エクスパンダー、日本で売らない理由が見つからない!

ホーチミンショーで人気を集めていたのが三菱エクスパンダー。
今まで何度か紹介してきた通り、ホンダBR-Vと並び「なぜ日本で売らないのか?」と
不思議でならない2トップです。

e0343333_09291293.jpg

なぜ売らないのか、理由についちゃ全く不明。
タイで生産しているミラージュを売っているのだから ・・・・・・・・・

e0343333_19365321.jpg

【 追 加 】
トヨタの1500cc3列シート車『RUSH』はエクスパンダーのライバルという設定ながら、ダイハツ製らしく”華”が無い。展示車の色からして地味。ただトヨタの販売力を持ってすれば日本で相当数売れると思う。
個人的にはエクスパンダーの方がずっと魅力的です。
現地の人の反応も同じ。 ・・・・・・・・・

[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-29 19:37 | 三菱自動車 | Comments(13)

三菱アウトランダーPHEVの試作品は2.4Lでした

新型アウトランダーPHEVの進化について、
三菱自動車のEVパワートレーン技術開発本部マネージャーの半田和功さんにお話を伺った。


最初の試作車のエンジンは2.4Lでしたが、
じつは量産化にあたって次に検討したのはもっと小さな排気量だったのです。
これでもエネルギーバランス的にはOKなのですが、馬力を回転で稼ぐのでどうしても騒音振動面が不利ということがわかりました。 より低回転で必要なトルクが得られると、エンジンで発電しながら走行するときにロードノイズの中にエンジン騒音が紛れるんですね。 検討の結果、2.0Lで発売しましたが、・・・・・・

[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-29 19:23 | 三菱自動車 | Comments(0)

三菱自 新型デリカの内装は別物。旧型の面影全く無し

ブログ読者 福岡の明太野郎さんより
新型デリカの情報をいただきました♫


資料見ました。
内装は旧型の面影全く無し。 全く別物。
でっかいナビの下にドーンとシフト・切り替えレバー類が並ぶ。
ekスペースのでっかい版みたいな感じ。
メーターは盤がカーボン調でカッコいい。
マルチアラウンビューが付くのは、女性ドライバーには有り難いかもしれない。
シフトレバーはかなり低く抑えられたので、マウスを握る感じに近いかも。
シフトにMレンジ。 これに入れたらパドルのみシフトチェンジ可能。
エアコンはアウトランダー同様に左右別で温度設定が変えられるタイプ。
パーキングは電動化。
あとアウトランダーにもある停車時に押せばブレーキ離しても進まないボタンもある。
シートデザインはアウトランダーPHEVの上位モデルに採用されているダイヤ超。
シート座面の厚さはヴェルファイアの次。
質感は劇的向上だが、今の泥臭さを求める人は今すぐ販社へ!

ありがとうございました。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-10-29 09:42 | 三菱自動車 | Comments(9)

klimat-group.com.ua

опционы это

binary แปลว่า