カテゴリ:ホンダ( 605 )

【9/30更新】ホンダ 動画の自動ブレーキ誤作動の件。珍しいケース

20秒からご覧ください。
駐車場での誤作動のようです。



路上の黄色の表示に反応したのか?
鉄板かな?

ホンダにメールで問い合わせてみました。

動画を確認させていただきましたが、
動画からは Honda SENSING の作動で何に反応したのか確認出来ませんでした。
誠に申しあげにくいのですが、当センターでは技術者の対応は行っていません。
車両側に異常が有ったのかどうかにつきましては、Honda販売店で車両を確認させていただいてから判断しております。貴重なお時間を頂戴してお問合せいただきましたが具体的な返答ができず誠に申し訳ございません。
末筆ではございますが、ご健勝に過ごされます様心よりお祈り申しあげます。
今後ともホンダへのご支援の程よろしくお願い申しあげます。
本田技研工業株式会社 お客様相談センター

ゼロ回答でした。 (´;ω;`) ウッ…

【 追 加 】
国沢さんブログより
新型N-BOXの自動ブレーキ誤作動の件、ホンダに取材しました。
この動画、研究所でもキッチリ検証したそうな。
結論から書くと3つのファクターが重なった非常に珍しいケースであり、新型N-BOXと同じボッシュのレーダー+カメラを使っているシステムは、ホンダ車以外でも同じようになるという。
・・・・・・・・・


[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-30 20:08 | ホンダ | Comments(10)

新型ミラージュじゃなかったの・・・・?

先日紹介した、三菱ミラージュ次期モデルのテストカー。
新型の姿がみえてきたと喜んでいたのも束の間、
読者さまから、別サイトでは「 2020 Honda Fit/Jazz Spied For The First Time In Europe 」で紹介されていました・・・・・ 

そういわれてみれば、エンブレムが四角いし。

e0343333_02031612.jpg

読者の名無しさんによると、
履いているタイヤが先代フィットシャトルのアルミホイールに似ていますし、
偽装カバーの模様が以前にこちらで記事になった発売前の新型フリードのものと同じ様に見えます。
フリードテストカー
https://pornopipi.info/24527765/
三菱のテストカーの偽装カバーは、こちらで記事になっている
新型デリカと新型トライトンで同じ模様に見えます。
新型デリカ テストカー
https://pornopipi.info/27472048/
新型トライトン テストカー
https://pornopipi.info/27526937/

まぁ・・・
これはこれでスクープなのですが。
車種を間違えることもあるのですね。
ミラージュだと紹介した掲載元、消えているし・・・・

(´;ω;`) ウッ…


[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-27 02:03 | ホンダ | Comments(6)

ホンダ 次期フィットは来年秋。ハイブリッドは40km/L

ホンダを代表するコンパクトカーのフィットが、2019年秋に生まれ変わる。



独創的なセンタータンクレイアウトをそのままに、シャシーが刷新され、ハイブリッド仕様は2モーター化。
さらには、クロスオーバー風味のモデルが加わるとの情報もある。
少なくとも国内向けフィットに関しては、5ナンバー幅を維持することが決まった。
・・・・・・・・・


[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-26 20:55 | ホンダ | Comments(2)

ホンダ 新型インサイト告知

e0343333_21004952.jpg
e0343333_21005458.jpg







[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-24 21:02 | ホンダ | Comments(4)

国沢氏も読んだ「新卒で入社したホンダをたった3年で退職しました」ブログ

先日、紹介したこちらのブログ、
「 」が、
国沢光宏さんの目に留まったようです。

ホンダに厳しいと言われる私が少し状況を説明したい。
まずブログを書いた方は先進安全や自動運転の部門にいたとのこと。
この分野、タイヤや変速機などと似ています。
タイヤは自動車に必ず付いている部品ながら、開発はタイヤメーカーに丸投げしている。
・・・・・・・・・

e0343333_20082258.jpg


今のところ、「仕事は丸投げ」ですが、
更新していくそうなので、
まだ書きたいことがあるのではないでしょうか?
そのブログに寄せられているコメントもご覧ください。
他メーカーの方からもありますよ。


[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-19 20:08 | ホンダ | Comments(5)

新卒で入社したホンダを3年で退職しました

読者さまから紹介されたこちらのブログ。


「 」
タイトルからしてとても衝撃的ですが、
その内容もなかなかのものでした。

ホンダは労働環境だけ見れば日本でも有数のホワイト企業だと思います。
そんな高待遇でも私はホンダで仕事を続けることはできませんでした。
・・・・・・・・・

まだ書き続けていくということなので、
見守っていこうと思います。


[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-18 03:14 | ホンダ | Comments(23)

ホンダ”SENSING”搭載車「天下一品」を「進入禁止」と判断

e0343333_21134218.jpg





[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-15 21:13 | ホンダ | Comments(13)

ホンダ ヴェゼルベースのEV画像が流出

ヴェゼルベースのEVがネットに流出。



この画像は、ホンダが特許庁で登録したものらしいです。
残念なのは中国で量産されるEVのようで、日本は売られないかも。

記事を自動翻訳してみました。

Honda HR-VベースのEVが特許画像でオンラインで流出
ホンダのHR-VベースのEVは、特許画像でオンラインで流出しています。
これは日本の自動車メーカーの中国初の量産EVです。
Honda HR-VベースのEVは、4月にAuto China 2018でHonda Everus EVコンセプトでプレビューされました。生産バージョンは、それが由来する世界的なSUVに非常に近いように見える。ほとんどの設計変更は前面にあります。充電口はアッパーグリルのフラッシュパネルの後ろに位置し、独特なロワーグリルは美学のための閉鎖品です。
垂直LED DRLは、再設計されたバンパーのC字型の外端部の内側の後部の側面に配置されています。充電ポートの上の青い色は、充電ステータスインジケータと思われます。同じ色合いは、ヘッドランプの内側のアクセントと、テールランプの下部の色合いです。テールランプはストライプを介して接続されていますが、コンセプトやテールゲートのエンベリッシャーのように軽いかどうかは不明です。
Honda HR-Vベースのバッテリー駆動SUVはGAC-Honda製品です。合弁会社が上記のコンセプトのデビューに再出発したことは、今年末までにEverusブランドで販売される予定です。走行範囲、充電時間、最大速度、純粋なサブコンパクトSUVの他の仕様については何も言いません。確かに一つのことは、それが中国だけのモデルだということです。
純粋な電気ジャズは、H1 2020年に発売予定です。
そして、おそらくサブコンパクトなホンダEVは、世界市場向けのものです。
Honda HR-V自体については、それはインドのモデルではないが、最近IABは排他的な報告書で最近明らかにした。






[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-11 19:13 | ホンダ | Comments(3)

ホンダ 新型インサイトのテストカー

e0343333_20123449.jpg




[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-06 20:12 | ホンダ | Comments(0)

ホンダ 新型CR-Vの生産に問題あり?

マガジンXさんのツィートより

e0343333_19470533.jpg

「 歩留まり 」(ぶどまり)とは・・・・
製造ラインで生産される製品から、不良製品を引いたものの割合。
不良発生率が高い場合は「歩留まりが低い」といい、
逆に不良発生率が低い場合は「歩留まりが高い」という。



[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-05 19:47 | ホンダ | Comments(3)

best-cooler.reviews

www.best-cooler.reviews