岡崎五郎さん 走行距離に応じた課税について

岡崎五郎さんのFBより

e0343333_21253800.jpg

走行距離に応じた課税という試案がついにでてきましたね。
かつては僕も「自動車関連税を燃料税に一本化して、たくさん乗る人、
燃費の悪いクルマに乗る人が相応の額を支払うのが合理的かつ公平な税制だ」と考えていました。

でも、ある地方在住の方の言葉でそれは必ずしも正解ではないことに気付いた。
・・・・・・・・・


[PR]

by ganbaremmc | 2018-11-28 21:25 | ニュース・その他 | Comments(6)

Commented by クルマニア at 2018-11-28 23:16 x
燃料への還元はまだしも距離での税制は間違いなく過疎化に拍車をかける。クルマイジメ絶対反対!!
Commented by 名無し at 2018-11-28 23:58 x
デジタルオドメーターの数字を自在に改竄する装置なら
ずっと前から出回ってる。
ヤフオクに修理名目で改竄する業者がいるし、
修理屋さんも持ってる。
脱税し放題やね。
Commented by 7765 at 2018-11-29 00:31 x
消費増税で自動車税引き下げるとはいえ距離税導入でエンジン車から今まで以上に税金徴収できて、距離税でEVからの課税を今までより推進できて、EV普及に伴う電気需要の増加で原発再稼働の理由づけにもなる
もう政治家からすりゃ一石三鳥くらいの策だわな
Commented by ON at 2018-11-29 09:36 x
自動車評論家は、もっと政府やお役所に、自動車ユーザーの負担を恒久的に減らすようにもっと強く働きかけるべきだ。

署名活動とか始めるべきだ!
Commented by へたれば at 2018-11-29 18:30 x
都会じゃ年間一万キロで過走行、ナンバーで税金変えるしかないんじゃない?
(品川ナンバーの島部はどうしましょか)
Commented by 名無し at 2018-12-06 16:55 x
さすがはゴローさん
そして集めた税金はほとんど都市に投入されるしね。

田舎は買い物だ、学校の送り迎えだ、病院だ、市役所だ郵便局だ、通勤だと、車は必須。そしてだいたいそれぞれ離れている。時間も短いし、夜遅くとなるとさらに遠くまで行かなくてはならない。
子供は高校で都市に下宿しなくちゃならない地域もある。都会だと、なんなら大学まで徒歩や自転車で通えるし、買い物も病院も通勤のついでに簡単にできる。
田舎の生活はかなり負担が大きんだよ。
なんなら田舎減税してくれてもいいぐらいだ。