マツダ 人見氏「スカイXの排気量は2L以上にしたかった」

既に量産を始めている車両のエンジンは従来のスカイアクティブで、
次世代のスカイXの量産はまだこれからです。
うーん、2.0Lのカベというものがありまして。排気量を大きくしたいのですけれど・・・・・・。

e0343333_20565840.jpg




排気量を増やすと、リーンバーン(希薄燃焼)領域を簡単に広げられるわけですよ。
排気量を増やすだけならタダみたいなもの。
タダで燃費を良くできるわけで、もうちょっと大きくしたいという思いはありますよね。


[PR]

by ganbaremmc | 2018-11-20 20:57 | マツダ | Comments(3)

Commented by クルマニア at 2018-11-20 22:46 x
未だに3ナンバーがダメって人はいつで時代が止まっているんだ?車庫に入らないとかそういう人は別にして
Commented by 名無し at 2018-11-21 17:25 x
いい加減、時代遅れの単純な排気量での税制区分考え直すべきだわ
Commented by 名無し at 2018-11-21 17:51 x
やれエコだの温暖化だの、やいのやいのとのたまいCO2規制するくせして、簡単に燃費を良くできる方法を、時代錯誤の単純排気量による税制区分で足を引っ張るとか、官僚が無能すぎる。
www.avrora-trans.com

трал для перевозки негабаритных грузов

цифровой микроскоп купить