国沢氏「マツダは欧州ディーゼル車から撤退すべきだ」ホントかね?

「 マツダはヨーロッパ市場からもディーゼルからも撤退する方針はない 」
マツダ広報部
マツダはヨーロッパで合計26万9000台を販売した(17年3月期、同社発表数値)。
8万台強がディーゼル車に当たる。
SKYACTIV-Dは技術的・コスト的競争優位を達成したとマツダは誇っている。
もう 「 濡れ手に粟 」 のような状態さえ考えているのではないか。
だが、それは間違っている。 ・・・・・・・・・

e0343333_20543396.jpg


この記事について、国沢さんが反応してくれました。

書いたの、クルマ業界の人じゃないようだし、
ヨーロッパに行ってクルマを運転しているという感じでもありません。
日本勢がディーゼルから撤退しているということも書かれている。
これまたクルマ業界を知っていれば簡単。 ・・・・・・・・・


[PR]
Commented by えあろきんぐ・たか at 2018-10-30 21:13 x
・グローバルでメリットが出せるかという話であって、ヨーロッパだけを取上て撤退を推奨するものではないのでは。
・書かれているようにドイツメーカーがディ―ゼル撤退を表明しておらず、電動車には課題も多い為、このまま一直線で衰退するとは思えない、と言うか衰退を決めつけるのもおかしい。
・昨日の日経紙では国内市場ではハイブリ中心に電動車(ハイブリを電動車とセグメントしている)比率が下がりディ―ゼルが復調との報道もある。
Commented by 名無しさん at 2018-10-30 21:27 x
ディーゼル一本でやってるならまだしも
ガソリンもあるしSPCCI・REEVも控えてるのに何言ってんだこいつ
Commented by 通りすがり2 at 2018-10-30 21:28 x
山田氏の文面読むと、日本の国からしか見ていない。
軽油が安い?のは日本だけ。
EU圏ではガソリンよりも高額。
しかも、ベンツもVWもBMWも新型ディーゼルを次々出している。しかも新ユーロ6対応だ。
ロータリーと同じ?と言う点も、何か?誤解している。
西側諸国では技術力不足で市販化量産化出来ず、マツダ以外に大量生産したのは旧ソ連。
経営コンサル人から見ると、トヨタ等他メーカーと歩調合せないことがビジネス上失敗と決め付ける傾向だ。
これが自動車メーカー経験と経営人ならちょっと違う意見になるんじゃないだろうか?
Commented by 通りすがり at 2018-10-30 22:18 x
新たに開発してまでやるメリットがないから他社は撤退してるだけだろ
最悪SCRが手段として残したままのアドバンテージ捨ててまで撤退する意味が分からん
Commented by 名無しの通りすがり at 2018-10-31 12:28 x
経営的視点だけで見たら正解なのかもしれないが、あからさまに情報が少な過ぎの記事。
他なコメントにもあるように日本からしか見てない。
アメリカもシボレーやジープはディーゼルにそこそこ積極的だし。マツダのディーゼルはアメリカも欧州もSCRありだし、もう少し色々調べてから述べて欲しかった。
Commented by 名無し at 2018-10-31 17:24 x
欧州は純ディーゼル車や純ガソリン車は
いずれ無くなっても、ディーゼルHVや
ガソリンHV等へ移行するだけで、
電動車≠EVでしょ。
むしろ、最近はEV化は実現しないと
言われ始めた。
どう考えても20年で全EV化なんて無理。
内燃機関は不滅だろうね。
途上国の荒れた道で内陸への輸送で、
大型電動トラックや電動バスが普及する?
そんなの永久に無理だろうね。
Commented by 名無し at 2018-10-31 19:54 x
既にSCR搭載してしまって価格的にも性能的にも
アドバンテージがなくなってしまっているのは確か
まあSCR搭載した時点で延命処理に入ってるし
マツダ自身も撤退するタイミングを伺ってる状態でしょ
Commented by taka at 2018-10-31 21:00 x
世界市場の2%を狙っている小メーカーが大メーカーと同じことして勝てるわけないやろ。アホか。
Commented by 下町自動車 at 2018-10-31 22:04 x
世界相場とか、市場のプレゼンスとかじゃないんだ!圧倒的な技術でイイクルマを作りたいんだ!とアホのように開発し続ける会社があってもいいと思うけどね。例え経営が下手でも。クルマにロマン持ってんのもうマツダだけだろ。

マツダがディーゼルやめたら日本人はもう二度とディーゼル経験出来なくなる。
Commented by 名無し at 2018-10-31 23:24 x
まぁ実際問題、欧州も日本も自国の大メーカーに有利に働くように忖度して法整備進めていくから最終的にそうなるのは間違っちゃいないよな。
マツダのディーゼルは凄いと思うけど正直、マツダが勝者となるビジョンが全く見えないのは確かな話。
正味の話、マツダもえらいことになったと思いつつも今更風呂敷畳んだら自らの存在意義を否定することになりかねないから引くに引けなくなってるだけやろなぁ...
Commented by 名無し at 2018-10-31 23:49 x
結局そういう層が買い支えるのよな
だから欧州ではディーゼル買えるうちにVWを買っておけって流れで
日本車であるうえにSCRで値上がりしたマツダは不利になっていく
日本でVWのディーゼル買おうぜって流れにならないのと同じ
Commented by 名無し at 2018-11-01 10:07 x
この人の論評は視野が狭く、素人目に見ても腑に落ちない部分が多い。

マツダのディーゼルエンジンは優秀な内燃機関であり、数少ない武器の一つ。またその技術はスカイアクティブXのガソリンエンジンにも繋がっている。

ディーゼル一本で勝負するというのであれば、それは無謀といえるだろう。しかしマツダはそんなこと考えていない。自社の強みを効率よく横展開中だ。
Commented by 名無し at 2018-11-01 21:41 x
国沢氏がまた中途半端な知識で参戦かー
各メーカーが撤退しているのはEURO6が原因じゃなくて
EURO6の実走行試験開始が決定されたから
これをクリアできるのはドイツ勢とマツダぐらいだけど、
マツダはSCR採用したせいでVWより高くなってしまった
SCRなしのコスパで売るというマツダの計画は完全に破綻してるよ
Commented by mtip at 2018-11-02 10:03 x
CX-5のディーゼルをちょっとだけ運転させてもらいましたけど、PHEVとは違うけどあれもあれで楽しいし、普通に良かったですよ。
正直デミオクラスだとハイブリッドでもいいのかなと思いますけど、それはトヨタからもらえばいいわけだし。
大きめなSUVとか、アテンザくらいのセダンにはやっぱりディーゼルが向いてるんじゃないかと。
そのうちもしトヨタがマツダのディーゼルを積みでもすれば、評価がまた変わるんでしょう。
市場の様子は見るべきだけど、少なくとも今のマツダの個性になってるんだし、ユーザーとしても選択肢が多いほうがいいわけだし、簡単に止める理由はない気がします。
Commented by 名無し at 2018-11-05 13:06 x
・成熟期を経て衰退期だと言いながら、巨額の市場開拓費がかかる?欧州のディーゼル市場はすでに開拓されとるだろう。

・欧州1%のシェアをみすみす捨てても、それよりも利益が得られるという話は本文には全くない。

・今から開発するわけでもなし、すでに開発できているのだから、売れなくなったら製造を止めればいいだけで、売れているのに販売を止める理由が全くない。

経営コンサルタントー

by ganbaremmc | 2018-11-01 20:27 | マツダ | Comments(15)