隠れた名車?三菱RVRはなぜ生き続けるのか?

失礼ながら「今でもまだ作っていたのね」と思ってしまうのが
三菱RVRだ。2017年(暦年)の国内登録台数は2072台。
1カ月当たりに換算すれば173台にとどまる。販売が終了しても不思議のない状態だ。

e0343333_19563549.jpg


販売を維持する理由として、国内の販売店舗数が以前に比べて減ったことも挙げられる。
現在の三菱の店舗数は600拠点少々だから、登録台数が1か月当たり173台でも 「 1店舗の割り当て台数 」 という見方をすれば、トヨタの1400台、日産の580台くらいには相当する。販売店にとっては、手堅い収益源だ。
アウトランダーやエクリプスクロスとの相乗効果もねらえる。
販売店でこの2車種の商談をしている時に、顧客から 「 ボディが大きすぎる 」 「 価格が高い 」 といった問題点が提示された場合、「 RVRであればボディがコンパクトで価格も安いですよ 」 と解決案を示せるからだ。 ・・・・・・・・・


[PR]
Commented by 名無し at 2018-09-23 20:31 x
ランエボXにこのRVRのボディを載せたら楽しい車になる。
Commented by モンテロスポーツ乗り@フィリピン at 2018-09-23 21:42 x
フィリピン三菱からもASXとして販売されていますが、私が運転中に見かけたのは過去2回しかありません。
一番見かける三菱車はモンテロスポーツです。現行ミラージュ4ドアにもよく遭遇します。3ドアは少数派ですね。
先ごろエクスパンダーの販売を機に生産中止となったアドベンチャーは死ぬほど走っています。
商用車ではアドベンチャーと同時に生産中止となった2代目デリカも恐ろしいほど見かけますし、キャンターもいすゞエルフに次いでよく見かけます。
さすが、この国ではトヨタに次ぐシェア2位ブランドといったところでしょうか。
Commented by at 2018-09-23 22:37 x
開発失敗がなければ今頃新型になってたんだけどね。
Commented by 名無し at 2018-09-23 23:03 x
先日、インドネシアに住む日本人を
日本の女優が会いに行く番組で、
赤いRVRが映ってた。
Commented by 名無し at 2018-09-25 18:05 x
国外で好調だからとりあえず国内にも回してるだけでしょ。
by ganbaremmc | 2018-09-23 19:56 | 三菱自動車 | Comments(5)