三菱自 8月米国新車販売について

海外自動車販売速報 MARKLINE によると、
三菱自動車の2018年8月の米国新車販売台数は8,416台と、
前年同月比で3.1%の増加となりました。
2018年累計は85,693台。21.1%の増加です。

車名別の台数も出ました。
アウトランダースポーツ( RVR )2980台 前年同月比 2.83%増
ミラージュ 2048台 前年同月比 31.54%増
アウトランダー 2163台 前年同月比 20.73%減
エクリプスクロス 858台 2018年3月から販売開始
アウトランダーPHEV 366台 2017年12月から販売開始



ランサーがありませんね。2017年8月に生産中止。
在庫のみの販売で、ついにラインナップ落ちとなったようです。


さて、エクリプスクロス、アウトランダーPHEVは、
もっと売れてもいいと思っているのですが、三菱自に問い合わせると、
「 アウトランダーPHEVおよびエクリプスクロスについては当地域にとって久々の新型車となります。現在それぞれ認知度の浸透を図っているところですが、今年度下期にかけて更なる拡販に取り組んで参ります。」
現在、様子見といったところでしょうか。
本格販売は10月からかな。


[PR]

by ganbaremmc | 2018-09-09 02:16 | 三菱自動車 | Comments(1)

Commented by mtip at 2018-09-09 11:57 x
RVRすごいですね。
自動ブレーキもついたし、もうしばらく頑張れるのかな。
なんだかんだでミラージュも健闘してるし。
日本もそうだけど、台湾のランサーは今のアメリカ基準を満たしてないんですかね?
atrox.com.ua

cialis-viagra.com.ua

ботокс лоб