【8/25更新】ホンダ N-VANの6MT販売比率

2018年7月13日に発売した新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の累計受注台数は、
8月20日現在で14,000台を超える好調な立ち上がりとなりました。
販売計画3,000台/月
・・・・・・・・・

e0343333_18320022.jpg

【 追 加 】
さて、山本晋也さんのブログでも気にされていた6速MTの販売比率。
ホンダお客様センターに問い合わせてみました。
「 調査時点でのMTの比率は、全グレード合算で約11%となっております。ご参考になりましたら幸いです。 」
本田技研工業株式会社 お客様相談センター  
担当  泊(トマリ)


[PR]
Commented by sukabu650 at 2018-08-25 01:18 x
いい車かも知れないけど、ホンダは
中国で高級車を売り、
日本では軽を売る。
なんかホンダのブランドが下がっているような。
せめて、かつてのCITYのような元気な車(5ナンバー)を出して欲しいな。
Commented by 名無し at 2018-08-25 11:25 x
今の日本が軽四を求めてるんだから何も間違ってはいるまい。
軽が単なるガマン車だった時代で思考が止まっておられる御仁はマーチかミラージュでも乗られれば宜しい。イマドキの軽四が如何に真面目に作ってあるか身に沁みること請け合いでございますよ。
Commented by ロク at 2018-08-26 15:29 x
オンリーワンとか、目指す方向性で一番を成し遂げるみたいな姿勢がホンダイズムだと思います。
今やホンダイズムがあるのは軽部門だけですよ。
好みの前に、N-BOXより安っぽいフロントデザインでステップワゴンのデザインにOKを出すとか理解不能です。
Commented by 名無し at 2018-08-27 11:41 x
N-BOXをミニバンサイズで出したらステップワゴンのデザインでしょうに
by ganbaremmc | 2018-08-25 21:12 | ホンダ | Comments(4)