「私の目的は単純だ。成長させること」三菱自 海外販売の最高責任者カルティエ氏

今年4月、三菱自動車の海外販売の最高責任者に、
専務執行役員のギョーム・カルティエ氏(49歳)が就いた。
日産自動車から送り込まれたこのフランス人が、日本のメディアで初めて本誌の取材に応じ、
三菱自変革の狙いと展望を明かした。

e0343333_19445024.jpg

「 三菱自で働くということは、私にとって面白い挑戦だ。三菱自の社内は今『変わりたい』という欲求が非常に強い。 私のミッション? それはこの会社を成長させること。非常にシンプルだ 」
・・・・・・・・・

[PR]

by ganbaremmc | 2018-07-24 19:45 | 三菱自動車 | Comments(7)

Commented by chikichiki at 2018-07-24 20:32 x
Commented by chikichiki at 2018-07-24 20:45 x
一つ足しとこ。

シンプルだ。挑戦だ。

三菱の人は商品開発を大切にしたいとおもう。カルティエ(お財布の名前が頭に浮かぶ)さんはそれ以外すべてにお金を使いたい。

そうねとてもシンプルね。シンプルな挑戦ね。先はどこをさしているのかな。
Commented by 通りすがり at 2018-07-24 22:32 x
ん〜
何言いたいかよくわからないです。
とりあえず誤字ぐらいは確認して投稿して下さいね。

Commented by at 2018-07-25 00:45 x
何か思わせ振りで全く内容が頭に入ってこないコメントですね
俺の頭悪くてごめんなさい
Commented by chikichiki at 2018-07-25 06:35 x
ごめんねー。

エアコンちょうど壊れちゃってどれにしようかまよちゃっててさ。熱中症から中耳炎で風邪をひいちゃっててね。片目は炎症起こして眼帯してるし。今治ったけどね。

とにかく心配なのよ。三菱の自動車だけ一生乗っていきたいからね。変な方向に進んじゃいそうでハラハラよ。

益子さんの次は三菱からの車好きな日本人がいいなー。
Commented by mtip at 2018-07-25 12:46 x
どこでも似た傾向があるとは言え、放っておくと特にすぐ淀む会社ですからね。
このインタビューのように停滞よりは挑戦して、常に前進するマインドを植え付けたほうがいい気がします。特に今は。
それを続けるうちに、新たな人材が出てくれば完璧なわけで。

少なくとも今の商事主導のやり方だと限界が近づいてることは見えてきたわけだし。
益子氏の役割がとっくに終わり、人材難のなか、商事以外から新たなトップの可能性が出てきたのは、いろんな意味で興味深いです。
Commented by ⊂( ・ω・)⊃ブーン at 2018-07-25 14:27 x
よく分からない