国沢氏 日産よりよほど”e-POWER”らしい三菱アウトランダーPHEV

日本車の歴史で三菱 アウトランダーPHEVほど過小評価されているモデルは思いつかない。


早速プロトタイプモデルの試乗と行きましょう。
電気自動車としての実用的なEV航続距離は、中期型が45~50km。
三菱の説明ではEV航続距離がマイチェンの前後で60kmから65kmに延びたということだが、
新型モデルだと実際には50~55kmくらい走ると思う。
・・・・・・・・・

[PR]
Commented by やっぱり俺は益子が嫌い at 2018-07-20 21:35 x
アウトランダーe-Powerなんて車音痴なCEOが喜んで飛びつきそうだからやめてくれ。
何年か前のコンセプトカーでエクリプスコンセプトEのハイブリッドシステムが「E-BOOST」ってネーミングだったから、そっちの方がカッコいい
by ganbaremmc | 2018-07-20 18:51 | 三菱自動車 | Comments(1)