三菱自役員報酬 ゴーン会長2.3億円、益子CEO1.4億円

三菱自動車は22日、2018年3月期の有価証券報告書で、
カルロス・ゴーン会長の役員報酬が総額で2億2700万円だったと開示した。
益子修最高経営責任者(CEO)は同1億4100万円だった。 

e0343333_20184866.jpg

両者とも現金による報酬のほか、ストックオプション(自社株購入権)が付与された。 ゴーン氏は16年12月に三菱自の会長に就任。日産自動車の会長を兼務しており、日産からも役員報酬を得ている。

[PR]

by ganbaremmc | 2018-06-22 20:18 | 三菱自動車 | Comments(6)

Commented by at 2018-06-22 21:02
NVクリッパーと先代フリードで我慢してるのに
この金 頂き過ぎでしょう
Commented by 通りすがり2 at 2018-06-22 21:05 x
両名に日本の検察が逮捕状を出せればいいのに、、、
Commented by えあろきんぐ・たか at 2018-06-23 02:45 x
燃費偽装で給与返上と言ってたような。ニュアンスは業績が正常化するまでと理解していたが・・・・・・・・。
こりゃあ、反省せんわねえ。
反省するかもって思ってるほうがアホだったか。
Commented by at 2018-06-23 05:46 x
貰いすぎだろ。社員に還元しろよ。
Commented by まじ at 2018-06-24 10:24 x
最悪です。開発・設備・社員に回して下さい!
Commented by マジカル at 2018-06-27 23:01 x
社員が可哀想。
узнать больше yarema.ua

У нашей компании полезный веб сайт про направление http://babyforyou.org.
https://optiontradingstrategies.net