中国の輸入車関税引き下げで期待しているのはスバルのみ

日刊自動車新聞によると、
中国の自動車輸入関税引き下げが販売に与える恩恵について、
乗用車メーカー各社は「限定的」「影響はない」と冷静に受け止めているようです。

トヨタはレクサスを関税引き下げに合わせて、
6.6%ほど価格を引き下げるようですが、
これによる販売増は見込んでいない様子。
ほとんどのメーカーは現地で生産し、輸出は控えているので、恩恵は軽微。

e0343333_20042715.jpg

そのなかで鼻息が荒いのは、スバル。
現地生産が認められなかったため、高い関税をかけられ、18カ月連続減の販売減で苦しんできましたが、今回の政策で好転できると考え、中国でのマーケティング戦略をたてているようです。

ちなみに三菱エクリプスクロスも輸出しているので、
少しくらいは影響があるかも。


[PR]

by ganbaremmc | 2018-06-02 20:05 | スバル | Comments(1)

Commented by ROMANTE at 2018-06-02 22:40 x
subaruにはホント頑張ってい欲しい。アメリカだけじゃないっていうという所を見せてくれることを願ってます
У нашей фирмы полезный веб портал со статьями про Холодильный стол для пиццы https://apach.com.ua
Нашел в интернете популярный web-сайт на тематику https://apach.com.ua.
В интеренете нашел интересный портал со статьями про avto-poliv.com.ua.