スバル 次期レヴォーグはダウンサイジング

次期レヴォーグは、世界展開を視野に入れていることが予想できる。


社内では、「スバルは北米で成功しているが、さらなる成長のためには、欧州でも認められることも必要」との思いを持っている人が多いそうだ。つまり、次期モデルは北米一本足打法からの脱却のための1台に据えられるのかもしれない。
メカニズムは全面刷新され、・・・・・・・・・
[PR]
Commented by 名無し at 2018-05-21 20:56 x
弱点の欧州を戦略してほしいが、サイズと価格アップはやめてほしい。
Commented by at 2018-05-21 23:25 x
本当に成長したいなら欧州市場より中国やインド、東南アジアに力入れた方がいいよ
Commented by 懲りない三菱ファン at 2018-05-22 09:46 x
このままで出たらカッコいいけれど。。。
Commented by s at 2018-05-22 11:22 x
レヴォーグも日本市場だけじゃやっていけないって事ですね
Commented by 寝男 at 2018-05-22 13:24 x
CVT苦手だから多段ATは嬉しいな!
Commented by 名無し at 2018-05-22 16:20 x
何でもかんでも大きくなってしまい、国内では厳しそう。ディーラーさんが、国内でやって行くには厳しくないだろうか?
Commented by mtip at 2018-05-22 16:34 x
ホイールハウスを角ばらせるのって、これからの流行りになるんですかね?
Commented by at 2018-05-22 17:21 x
エンジンがダウンサイジング?
これ以上、ダウンサイジングできるの?
乗り心地が今一つっていう噂があるから、絶対向上してほしい!
それはさておき、ボディーサイズはアップしたらアカン!
日本のワゴンだから。
いや、日・欧・豪のワゴン。
by ganbaremmc | 2018-05-21 19:03 | スバル | Comments(8)