【動画】改良された三菱デリカD5と「ジャスパー」のCM



三菱自動車工業は4月25日、ミニバン「デリカD:5」を一部改良。
これに合わせて特別仕様車「JASPER(ジャスパー)」を発売した。
価格はベースモデルのデリカD:5が240万8400円~405万5400円、特別仕様車のジャスパーが357万480円~374万7600円。今回のデリカD:5一部改良では、フロントマスクにアンダーカバー一体型のフロントバンパープロテクターを装着し、これまで以上に力強くアクティブなイメージを与えている。
また、2017年4月に発売された既存の特別仕様車「アクティブギア」もベース車同様にフロントマスクのデザインを変更したほか、専用シート表皮となるスエード調人工皮革にはっ水機能を追加するなどの変更が行なわれて継続販売となっている。価格はこれまでと変わらず376万3800円~393万6600円。

新たに設定された特別仕様車のジャスパーは、夏の山や森林をイメージした専用色の「ディープシーグリーンマイカ/アイガーグレーメタリック」を設定。ボディ側面に広大な山並みや鹿を描いたサイドストライプ&デカール、テールゲートに「JASPER」デカールを装着してアウトドアでのレジャーイメージを表現している。

・・・・・・・・・


[PR]
by ganbaremmc | 2018-04-25 19:59 | 三菱自動車 | Comments(0)