スバル 燃費や排ガス検査でデータ書き換え数百件に

車の燃費や排ガスの検査でも不正が
常態化していたことが明らかになりました。
自動車メーカーの「SUBARU」が検査データを書き換えていた不正は、
合わせて数百件に上ることが関係者への取材でわかりました。


SUBARUは去年、出荷前の車の検査を資格のない従業員にさせていたことが明らかになりましたが、燃費や排ガスをチェックする検査でもデータを書き換える不正が発覚しました。これまでの社内調査で燃費や排ガスを測定した結果、国に申請した数値と異なるデータが出たにもかかわらず、うそのデータを書き込んでいたことがわかっています。さらに、データの書き換えは数年前から群馬県太田市の工場で行われていたことが確認され、フォレスターなど幅広い車種で合わせて数百件に上ることが関係者への取材で新たにわかりました。また、不正には検査担当の複数の従業員が関わっていたということで、消費者が重視する燃費や国が義務づけている排ガスの検査でも不正が常態化していたことになります。国土交通省は、会社の管理体制に問題がなかったかSUBARUに報告させ、再発防止を強く求めることにしています。
[PR]
Commented by ギャランフォルティス乗り at 2018-04-19 11:04 x
こりゃアカンでしょ。
三菱自動車以上に悪質だったスバル。
Commented by 通りすがり at 2018-04-19 11:08 x
どっかのスバリストがスバル車の排気ガスきれいとか言ってたな。
あれも嘘か。
Commented by 名無し at 2018-04-19 12:17 x
「スバル乗りは燃費なんか気にしない」なんて擁護をよく見かけるけど、そういう問題じゃないのが分からないのかな。
スバルは業績は素晴らしいけど内実は問題だらけな気がする。
Commented by 名鉄特急 at 2018-04-19 13:51 x
スバリストさんは気にしないでしょうけど、三菱の時と違って、報道が大人しい。政治のインパクトが強すぎてマスコミもそれどころじゃないんでしょうけど…
Commented by 中年 at 2018-04-19 14:26 x
三菱の時は鬼の首捕ったみたいにマスゴミ騒いでたけどスバルだとおとなしいな。
Commented by ek at 2018-04-19 19:31 x
過去にGC8型インプレッサを所有してたがオイル漏れが酷くミッションも壊れた思い出があります。
当時のスバルの対応は悲しいぐらいに酷かったと記憶の中に刻んであります。
ランエボⅤは壊れしらずで三菱を見直してファンになりました。
三菱のディーラーの接客も親身になってくれて感動しましたね。
by ganbaremmc | 2018-04-19 07:04 | スバル | Comments(6)
www.rs-clinic.com.ua

top-obzor.com/smartfon-huawei-p9-lite/