国沢氏「リーフの新しい電池、極端に寿命短い可能性も!」

リーフの電池寿命についてまたも不安な情報が流れている。
上はリーフ中期型の24kWh型バッテリーの劣化度合い。


e0343333_10024064.jpg

下が後期型30kWhのバッテリー劣化度合い。
上は1年あたり3.1%の劣化率。下だと同9.9%という劣化率になるそうな。
なら40kWhの新型リーフ用電池どうよ? ・・・・・・・・・

[PR]

by ganbaremmc | 2018-04-18 10:02 | 日産 | Comments(6)

Commented by jomon at 2018-04-18 11:46 x
良い記事なのですが、書いた真意は、、、

>夜のバーに呼んでもくれない。(笑)

日産イジメは続きそうですね。
Commented by 通りすがり at 2018-04-18 17:10 x
スマホと同じ電池なんだから
同じように劣化すると思ったほうが良い

むしろ、車の方がハードな環境
使い方は工夫できるが、
劇的には良くならない

テスラは中古車を自社買取して
電池劣化による価値の目減りをごまかしている
その代わり、株主が損失穴埋めの肩代わり
Commented at 2018-04-19 00:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ganbaremmc at 2018-04-19 00:32
> 名鉄特急さん
問題は把握しているはずなのに、そのまま売り続けていますからね。どういうつもりなんだか。やっぱGSユアサに東芝あたりがいいのかしら。
テスラは冷却機能をつけているからよいのでしょう。
Commented by Y at 2018-04-19 07:29 x
冷却装置を付けなかったのは明らかなミスジャッジ。放熱性に優れていたって周りが熱ければ放熱されにくいんだから付けるべきだった。コスト重視の上層部のせいだな。
Commented by 名鉄特急 at 2018-04-20 01:44 x
個人的にはGSユアサに期待してますが、東芝にもっと元気があって開発費が回せたら、すごく良いバッテリーを作りそうな予感もしますね。 技術はあるのに… …ん?
どこかの自動車メーカーと同じですね^^;