トヨタ 新型カローラのテストカー





記事を自動翻訳してみました。

2020年トヨタカローラ、新しいデザインのヒント
デザインは予約済みです。
今年の初めに、米国での2020年のトヨタカローラのテストをはじめて見た。先月、写真が増えましたが、それでも同じ黒い被覆と迷彩がかかっていました。最新のスパイの写真は、Corollaが最終的にセダンの将来のデザインを覗いて、変装の一部を取り除くことを示している。
2020年のカローラ・セダンは、2019年のカローラ・ハッチバックのように、カムリやプリウスなどのモデルを支えている自動車メーカーのTNGAモジュラー・プラットフォームに乗っています。
Corollaは、特にフロントエンドの設計では、ハッチからいくつかのデザイン・キューを取ります。相違点には、前方視界を改善するためにAピラーの近くに小さな窓を追加すること、および修正されたCピラーが含まれる。温室のデザインと形状は変わりません。全体的なデザインは、後部が現在のフォードフュージョンからの手がかりを取ってセダンのために比較的標準的に見える。
2020カローラは、品質のレベルを上げたインテリアを再設計する必要があります。標準的な機能には、革シフトノブ、パドルシフター、2つのフロントUSBアウトレット、電子パーキングブレーキなどがあります。 SEハッチバックには、6つのスピーカーと8インチのスクリーンを備えたEntune 3.0 Audio、Apple CarPlay、Amazon Alexaインテグレーションが含まれています。同じ機能がCorolla SEセダンで提供されるはずです。
動力は、新型の2.0リットルのポート・アンド・燃料噴射式4気筒エンジンで、無段階変速機または6速マニュアルのいずれかと組み合わされます。新型エンジンは、1.8リッターの137馬力と126ポンドフィート以上のトルクを発揮します。
トヨタはミシシッピ州の工場でアメリカで新しいカローラセダンを建設し、アラバマ州にはマツダと新工場を建設する。新しいカローラのハッチは優れているように見えます。セダンはそれほど急進的ではありませんが、セグメント内ではまだハンサムな候補になるはずです。



[PR]
Commented by at 2018-04-18 17:23 x
次期カローラセダン、5ナンバーって雑誌に載ってたけど。
ややこしいことに、ワゴンとハッチバックが3ナンバーでセダンが5ナンバーと、雑誌に書いてあった。
この画像を見ると、3ナンバーっぽい。
後ろ走ってるテストカー、発表済のカローラハッチバック?
これは、次世代トヨタセーフティセンス!?
ワゴン仕様の行方が気になる!
Commented by クルマニア at 2018-04-18 19:31 x
日本向けセダンが5ナンバーだとしたらデザインとかどうなるんだろ
Commented by 名無し at 2018-04-18 20:38 x
国内仕様のセダンも3ナンバーですよ。
ただし、海外仕様とは作り分けられて一回り小さいボディサイズが与えられ、海外仕様の全幅が1790mmなのに対し、国内仕様は1745mmほどだそうです。
by ganbaremmc | 2018-04-18 09:50 | トヨタ | Comments(3)
www.coop-menkyo.jp

best-cooler.reviews/best-soft-sided-cooler-guide/

https://prosto-pereezd.com.ua