大幅改良した三菱アウトランダーPHEVを今夏発売

三菱自動車はプラグインハイブリッド車(PHV)の投入を加速させる。
主力の多目的スポーツ車(SUV)「アウトランダー」で燃費や航続距離を改善した改良車を2018年夏に日欧で発売。中国ではPHV仕様のSUVを発売する。当面はガソリンエンジンを併用するPHVの需要も底堅いと判断し、電動自動車(EV)と並ぶ商品群編成の中核に据える。



主要部品の約9割を改良し、
エンジンと合わせて効率のよい発電ができるそうです。


[PR]
by ganbaremmc | 2018-04-18 09:39 | 三菱自動車 | Comments(0)