三菱自、「エクスパンダー」を東南アに輸出

三菱自動車はアジアで戦略車の供給体制を整える。


まずインドネシアで製造・販売しているミニバン「エクスパンダー」を4~5月に、
フィリピン、タイへ輸出。マレーシアなど東南アジア全域への輸出も計画している。 
エクスパンダーは外観が多目的スポーツ車(SUV)の3列シート7人乗り。
インドネシアで2017年9月に発売し、家族連れなどに売れている。
18年3月までの受注計画の2倍近い6万台超を受注している。

[PR]
by ganbaremmc | 2018-04-13 00:23 | 三菱自動車 | Comments(0)