マツダに新型FR+直6ディーゼル+セダン開発計画あり

マツダは昨年8月、コンドウヒデノリ、スギモトマナブ両氏の名前で
米国特許商標局にパテントを申請した。


公開されている図を見ると、電動スーパーチャージャーとツインターボが効率よくコンパクトに組み合わせられている。ただし、その図は直6ではなく直4の、しかもガソリンエンジン。そこからはマツダの直6ディーゼルエンジン計画を読み取ることはできないが、4気筒でも縦置き、つまりFR用のユニットになっているところがポイントだ。
・・・・・・・・・
[PR]

by ganbaremmc | 2018-04-11 20:20 | マツダ | Comments(1)

Commented by 通りすがり at 2018-04-12 00:42 x
これって4気筒の図面で、ターボや過給機があるところからXの強化版?じゃないだろうか?
確かにFRと判るミッションであるからなお更、現行の2.5tのXバージョンが次期FRアテンザの正体を物語ってる。
Узнайте про важный веб сайт , он рассказывает про медицинский стол https://arbud-prom.com.ua
В интеренете нашел интересный web-сайт , он описывает в статьях про ford mustang www.ford.niko.ua
best-cooler.reviews