日産販売店の愚痴。新型車がないどころか情報も遅い

日産ディーラーは売るクルマがない!? モデルチェンジをしない現場の悲鳴
文:遠藤徹/写真:ベストカー編集部
ベストカー2018年4月10日号より

e0343333_20183095.jpg

日産ディーラーマンから話を聞くと、メーカーの日産に対する不満が
日増しに強くなっていることがうかがえる。
それは大きく分けると商品のクルマ作りの姿勢と情報の遅さ、固い秘密主義に対するものだ。
トヨタやホンダだと毎年の年末や年明けに販売店に1年間の商品投入計画のあらましを説明する。日産は「毎年年度初めに半期ぶんの商品計画を通達するのをやめてしまった。情報が漏れているのを営業トップが問題視したらしい」(首都圏日産店店長)と指摘する。セレナe-POWERはメーカーからディーラーに情報が伝わったのは発表のほんの2週間前だった。こんな状態では賢い消費者をつなぎ留めておくのは難しい ・・・・・・・・・

[PR]
Commented by ぽん at 2018-03-31 20:00 x
寂しいかぎりだね、日産。
マーチはコンパクトカーの代名詞だった頃が懐かしい。お袋が初代マーチ乗ってた。

次期マーチは、次期ミラージュ統合されて、OEMになるんだろうが。一部にE-POWERを載せてヒットさせてほしいね。
愛知機械の供給が間に合うか知らんけど。
Commented by 966 at 2018-04-01 17:33 x
英国日産ではすでに新型マイクラ(マーチ)が販売されておりますが・・・日本じゃ売れないのでしょうか?
個人的にはとてもカッコいいしコンパクトカー内では一番好きなデザインです。
現行のまま放置より新型の方が売れると思いますよ。
何とかならないのでしょうかねぇ・・・
by ganbaremmc | 2018-03-30 20:18 | 日産 | Comments(2)
обращайтесь biceps-ua.com

akkumulyatory.net

transformation books