トヨタがディーゼル廃止!?どうなるディーゼル、どうなるマツダ

欧州でディーゼル車の売れ行きが下がっている。
かつて好調に売れたフランスでも不人気で、マツダのディーゼル比率も減少傾向にある。

ロシアや中国では、軽油の質が悪いためにディーゼルを投入しにくく、渾身の開発を行ったマツダのディーゼルが市場を狭められている。

そこでマツダの新たなパワートレーンとして注目されるのが、・・・・・・・・・



[PR]
Commented by jomon at 2018-03-24 23:05 x
その内、欧州ではマツダのディーゼル車しか売っていなくなるかもですね。

市場独占ですね。
Commented by u at 2018-03-25 10:17 x
マツダは技術力あるのに、技術見通し判断がまったくだめ。

その結果がロータリーエンジンとSkyactiveX
Commented by 通りすがり at 2018-03-25 18:05 x
欧州でディーゼル車が減ってる?
それってフェイクニュースな話。
VWもベンツも次々新型ディーゼルエンジンを出してきている。勝てるディーゼルエンジン出せないトヨタが辞めるのは当然の事。中国やロシアこそ、移動距離が長いからディーゼル有利な筈
Commented by ganbaremmc at 2018-03-25 19:04
> 通りすがりさん
マツダがやってくれるから
わざわざトヨタがつくるまでもないのでは?
Commented by jomon at 2018-03-25 21:00 x
JATO Japan Limitedプレスリリース 2017年欧州新車販売台数速報
http://www.jato.com/wp-content/uploads/2018/02/JATO%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E5%B8%82%E5%A0%B4%E6%96%B0%E8%BB%8A%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E9%80%9F%E5%A0%B1_2017%E5%B9%B4-7
>、Volkswagen Golfが前年比1%減となったものの、、、ディーゼル危機の影響を大きく受け、ディーゼルバージョンの売上が14.6%減となっている。

小型中型のディーゼル車販売はボロボロです。
規制が厳しくなる中、大きなコストを掛けて対応す売るのも難しいでしょう。

トヨタは乗用車向けのディーゼル車から撤退します。

欧州メーカーは厳しいC02-95g/km規制を達成するにはディーゼル車のマイルドハイブリッドしか道が無いのでやめられませんが、小型車の販売減は止められないでしょう。
by ganbaremmc | 2018-03-24 20:40 | マツダ | Comments(5)
У нашей организации нужный web-сайт , он рассказывает про топ самых богатых людей.
интернет магазин ковров

cialis generika billig