日産がSUVタイプの電気自動車を「数年後」に発売へ

日産のグローバルデザイン担当部長を務める青木護氏が、
自動車メディアAutocarに語ったところによると、
「 IMx concept SUVは単なるコンセプトモデルではありません。2~3年後にはこの市販モデルが出るでしょう 」 とのこと。


"ゼロエミッション クロスオーバーコンセプトカー"として2017年の第45回東京モーターショーで発表された「NISSAN IMx」が市販モデル化するとどれぐらい普通のデザインに落ち着くのかはわかりません。IMxは出力435HP、航続距離611kmというEVとしてはかなり魅力的なスペックを備え、本当に市販化するのであれば、テスラModel Xよりも安価になることも考えられます。
[PR]

by ganbaremmc | 2018-03-19 20:38 | 日産 | Comments(2)

Commented by 名無し at 2018-03-20 00:50 x
400馬力も要らん。
普通に走れる車をまず作れよ。
0-100キロ加速10秒の加速性能で、
満充電500キロ走れたら庶民は満足。
Commented by 966 at 2018-04-02 01:18 x
次世代の車も大切ですが、現状のラインナップ何とかならないんですかね?
ヤレ日産!!
Наша организация предлагает Машинаы посудомоечная купольная купить недорого с доставкой.
Вы можете https://biceps-ua.com недорого с доставкой.
www.babyforyou.org