三菱エクリプスクロス国内発売開始。5000台受注

三菱自動車は、新型コンパクトSUV『エクリプス クロス』を
全国の系列販売会社を通じて3月1日(木)から販売を開始します。


車両本体のメーカー希望小売価格は2,532,600円~3,095,280円(消費税込)。
『エクリプス クロス』は岡崎製作所(愛知県岡崎市)で生産しており、すでに2017年10月に欧州、11月に豪州・ニュージーランド、アセアン地域、2018年1月に北米に向けて出荷しており、最終的に約80ヶ国へ展開する計画です。国内では2017年12月22日(金)より予約注文を受け付けており、2018年2月末時点で約5,000台の予約注文をいただいています。



エクリプス クロスには2色の赤色が用意されており、
画像前者が有料色(7万円)の「レッドダイヤモンド」、
後者は無償色の「レッドメタリック」確かに、輝きと深みが全然違います。


[PR]
Commented by ナナシ at 2018-03-01 18:48 x
PHEV作るってよ
www.google.co.jp/amp/s/car.watch.impress.co.jp/docs/news/1109/277/amp.index.html
Commented by PHEV at 2018-03-01 19:09 x
なかなかの好調な出足ですね!
落ち着いてきたらアウトランダーの2リッターモデルもこれのターボエンジンにするとかラインナップ全体の底上げを計っていただきたいですね
Commented by ワールド at 2018-03-01 19:31 x
頑張って販売してください。
Commented by ganbaremmc at 2018-03-01 19:37
> ナナシさん
ありがとうございます。
てっきりe-power搭載と思っていましたよ。
僕は。
by ganbaremmc | 2018-03-01 14:21 | 三菱自動車 | Comments(4)
https://topobzor.info

https://vy-doctor.com.ua

Этот авторитетный блог на тематику уборка коттеджей www.cleansale.kiev.ua