国沢氏 三菱エクリプスクロスは諸費用込みで300万だろう

先行受注を開始し、間もなく正式発表される
三菱自動車久々の新型車『エクリプスクロス』を雪道で試乗してみた。
ディーゼルや、アウトランダーのようなPHVも今のところ計画にないそうな。これから開発に着手しても、下を見て2年以上かかる。



エクプスクロスが成功するかどうかは、今後の三菱自動車のブランド戦略によって決まると思う。ゴルフクラブや自転車などは、競技で活躍しているブランドが人気だ。自動車も全く同じで、やはりモータースポーツに出ていないブランドは、安い商品しか売れないと考える。エクリスプスクロスの価格、諸費用込みで300万円前後だという。 ・・・・・・・・・




[PR]
Commented by at 2018-02-23 00:10 x
ん?
ゴーン体制になる前から開発してたでしょ
Commented by at 2018-02-23 06:05 x
まぁブランド力は重要だわな
ヒョーロン蚊としてのブランド力皆無の雉沢の妄想文なんか誰も信じないもんなw
Commented by 名無し at 2018-02-24 17:43 x
そう考えるともはやモータースポーツから離れて久しい三菱がランエボ辞めたのは英断だよ。
過去の遺産にすがり付いて一度もWRCに出場しなかったエボ10をズルズル売ってたの、正直見苦しかったもん。
Commented by / at 2018-02-24 22:47 x
国沢 光宏氏のコメントは相変わらず共感できない。
走りに対しても抽象的なコメントしか出来ないのは変わらないし。

アウトランダーPHEVが積雪路で弱いのは車重による影響が一番でかいのは明白じゃん。
現行アウトランダーからエクリプスクロスみたいに4WDでも振り回せるような挙動に味付けを変えてきてるのに。
by ganbaremmc | 2018-02-22 19:27 | 三菱自動車 | Comments(4)
velotime.com.ua

У нашей фирмы нужный портал с информацией про cashbery.com.
У нашей фирмы интересный сайт на тематику progressive.ua.