マツダ RX-9のプロトタイプか


海外情報サイト  で、
マツダの新型スポーツカーと思われるテストカーらしきものがありました。
以下、記事を自動翻訳

これはマツダRX-9のプロトタイプですか?待っていますか?
ニュルブルクリンクの周りには、疑いの余地のないマツダRX-8が見つかった。私たちのスパイたちは、これが、今後発売される2ローターターボエンジンを搭載したノウハウだと言っている。 2019年はWankelエンジンの60周年と、マツダがCosmo IIでピストンレスエンジンを初めて採用した50周年を迎え、愛されているスピンドリートエンジンを生産に戻す良い年となります。しかし、主な問題はマツダが復帰するためにどのような形でヴァンケルエンジンを選択するかということです。同社のエグゼクティブは、過去に、特定の技術が新しい電化パワートレインの一部としてレンジ・エクステンダー・ジェネレータの役割を果たすと言ってきました。 しかし、マツダのエンジニアは、ニュルブルクリンクでのテストミュールに対してポルシェケイマンをベンチマークし、ロータリー技術のよりスポーティな生まれ変わりを示していました。 いくつかのレポートによると、新しいロータリーエンジンはターボチャージャーされた1.6リットルの2ロータユニットで約400馬力で、他のものは450リッターのハイブリッドロータリーパワートレインについて話している。 最終生産車はマツダの軽量車での専門知識を活用して1300kg前後のスケールを達成すると予想されていますが、その設計は顎を落とすRX-Visionのコンセプトから鼓舞されます。 これは本当ですか?ようやく新しい回転式スポーツカーを手に入れようとしていますか?我々はそれらを持っているように詳細情報をお待ちしています。





[PR]
Commented by 名無し at 2017-12-08 10:22 x
いやどう見てもドライバーのおっさんの私物だろ…
Commented by グランドビタ~ラ at 2017-12-08 13:19 x
これはニュルへ走りに来たオジサンでしょ。
計測機器っぽい物も見えないし。
メーカーテストなら助手席にも誰か乗っていそう。
Commented by Noname at 2017-12-08 14:20 x
インパネをよく見ると計測機器っぽいものがありますよ
後部ドアからコードらしきものも見えますし
そもそもドイツなのに右ハンドルという時点で不自然でしょう
決定的な証拠はナンバー(HGはオーバーウルゼル市のナンバーでオーバーウルゼルにはマツダの開発拠点がある)なんですがね
by ganbaremmc | 2017-12-08 08:43 | マツダ | Comments(3)
Лак на водной основе

best-cooler.reviews/best-cheap-cooler-affordable-ice-chest/

pillsbank.net