マツダ、次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」搭載車を試乗

今回このSKYACTIV-Xを搭載したプロトタイプにマツダの美祢試験場で試乗した。
車両重量が軽くなったかのようにスッと前へと引っ張られる感覚が強い。数値は語ってもらえなかったものの、諸々の情報から推察すると車両重量は比較車両よりもエンジン単体で20~30kg程度重いようだ。・・・・・・・・・・・・・



昔のホンダVTEC、何かのスイッチが切り替わったかのような感触
エンジンの感触はなるほど2.0Lガソリンとしては低速トルクが太い感じはあった。

加速時の音質にわずかにディーゼル感があたのは事実だが、音量や振動の絶対値は普通のガソリンエンジンに遜色ない。・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by ganbaremmc | 2017-10-10 19:43 | マツダ | Comments(0)
dmi.com.ua

У нашей фирмы популярный интернет-сайт с информацией про биткоины что это.
https://russ-love.com