山本氏「マツダは内燃機関にこだわっているわけじゃない」

山本晋也さんのブログより

7e5d5a1-

トヨタとの業務資本提携によってEVの開発をスタートさせるといったイメージで報じられているマツダですが、すでに2012年にデミオEVをリリースしているなど電気自動車の基礎研究は済んでいる状態。・・・・・・・・・・・・・

[PR]
Commented by ナナシさん at 2017-08-06 11:57 x
頑なに内燃機関しかしないわけじゃないって意味か?
内燃機関にこだわりは持ってるだろ
Commented by cvcc at 2017-08-06 12:15 x
HVやEVやPHEVはシステムをアクセラ方式でトヨタからそのまま分けてもらえばいいので見通しは明るいんじゃないかな。
マツダはフォード時代にもエンジンその他フォードのものをよく使わせてもらっていたからその辺りに抵抗感は無いと思うんですよね。
Commented by マツダ大好き at 2017-08-06 18:52 x
ん?EV開発してたからって内燃機に拘りないなら、ディーゼルもガソリンも他社に出来ない圧縮比を実現してないし。
現実、燃料電池もハイブリッドもやってるトヨタの最新技術は内燃機=41%熱効率だった。つまりは、まだまだ内燃機依存がこの先も続くと言うことだろう。EVもHVもトヨタグループからの供給を受けても、その仕上がりはマツダ流になるので何ら問題なし。焦ってEVなど作る必要もなし。
by ganbaremmc | 2017-08-06 08:11 | マツダ | Comments(3)
www.proffitness.com.ua

unc-mps.com.ua

Наш интересный web-сайт со статьями про xiaomi mi6 aliexpress https://topobzor.info