1000万円超か?マツダ新型「RX-9」が2019年発売へ

世界初のロータリーエンジンを搭載し、
1967年に発売された「コスモスポーツ」から50年の節目となる2017年、
マツダは東京モーターショーにおいて
新型ロータリーエンジン搭載の「RX-9」を初公開するとの情報を得た。


しかも発売は2019年、価格は安くて800万円、マツダ初となる1千万円超えともいわれる。その姿は2015年の東京モーターショーで公開された「RX-VISION」を踏襲し、マツダ独特のライン形状と押出の強いフロントエンドが特徴で、高級感溢れるデザインという。気になるパワートレインは、450psを発揮するという新開発のロータリーエンジン「SKYACTIVE-R」でFR、ボディサイズは全長4440mm、全幅1910mm、全高1180mm、車重は1300kg~1350kgと予想されている。

中国新聞 7月20日記事より





[PR]
Commented by at 2017-07-20 10:11 x
マツダのロータリー車と三菱のランエボの復活話はイマイチ信用出来ない。
Commented by ななし at 2017-07-20 10:31 x
株主総会でロータリーについては言葉濁してたしないでしょ
それに今のマツダで1000万の車なんて売ろうもんなら経営傾く
マツダに1000万出すくらいならポルシェでも買うわ
Commented by 名無し at 2017-07-20 12:38 x
↑上の方と同感。別にマツダの車悪いわけではないですが、マツダに1000万出すくらいなら、ほんとポルシェとか買いますわ
Commented by 名無し at 2017-07-20 12:57 x
ロータリー出すのは歓迎だけど、マツダさん1000万とかで出すのは、ちと早いんでないかい?
プレミアムメーカーになりたいのか、目指してるのかわかりませんが、鼓動デザイン、スカイアクティブで成功したのはついこの前でしょ?
マツダさんのチャレンジ精神、物作りには目を見張るものがありますが、もう少し徐々にブランド力を上げながら、マツダが全世界でプレミアムブランドとしての地位や周知されてから、1000万などの高価格帯の車を出しては如何でしょうか?
Commented by まお at 2017-07-20 14:20 x
株主総会で水素ロータリー作ってないって言ってなかった?
ヅダオタはRX-7でも8でも乗ってればいいんだよ。
ノイジーマイノリティ。
Commented by グランドビタ~ラ at 2017-07-20 19:38 x
いくらコストが掛かると言っても、1000万はきついね。
4ローターくらいやらないと惹かれないな。
Commented by 原ちゃん at 2017-07-20 22:15 x
↑皆さん甘いね。
スポーツカーはマニアックな人が乗るものになってきた。台数は売れない時代。1台当たりの利幅で稼ぐ時代。その分出すんなら徹底的にこだわってるはず。ポルシェを買う余裕ある人がこれを買おうかと迷う人が欲しがる車を出すはず。そうする以外スポーツカー販売には道はない時代だからね。1000万クラスで出すのが正解と思うね。
それにvision展示の時のあの人だかり見なさい!注目は大きいのですぞ。
Commented by 名無し at 2017-07-21 00:30 x
マツダっていうと東名で空飛ぶくるまって印象になったからなぁwww1000万円も出したくないわ。
Commented by スタメン at 2017-07-21 21:05 x
原ちゃんさんに同意。◯◯円出すくらいならあっちを買う、の理屈を超えた高価格帯では、そのモノが欲しくて選ぶのであって、決して集団の中から一つをアフォーダブルさでは選ばないんですよね。しかもロータリーと言う唯一無二の利点がある。半端な価格で長所を薄めるより、突き抜けるべき。NSXの半額でこんなイイクルマが!とか騒がれたりね。
by ganbaremmc | 2017-07-20 07:49 | マツダ | Comments(9)
www.jaamboo.com.ua

Шкаф шоковой заморозки купить

http://oncesearch.com