マツダ 新型CX-5のDPFの進化ぶり

価格.comの書き込みより

新型CX-5ディーゼルのDPF再生時間が、旧型と比較しかなり短くなってないですか?
旧型は再生が始まってからなかなか終わらなかったような気がしますが、新型は気づかない間に少し走っただけで終わっています。 DPF再生自体も、エンジン音の変化が微妙なんで、わかりにくくなってます。
技術の進歩は早いですね~。
さん

全く同じ事を思っていました。 燃費の向上にも一役かっておりますね(^^)
静粛性の向上もあってかDPF時の音が分かりにくいですよね。笑
さん

私は今回CX-5初めてのディーゼルでしたが、前情報ではDPFが始まったらかなり長く走らないといけないと言われていましたが、実際納車して走ってみると5分~10分もしないうちに終わってしまい最初は心配でしたが、皆さんも一緒のようで安心しました!
さん

7e5d5a1-

旧型ほど煤が溜まらなければ天晴!
今後に注目

[PR]
Commented by 匿名 at 2017-07-02 00:28 x
まだ新しいからではと思ってしまうので長期的に経過を知りたいところです。
Commented by 名無し at 2017-07-02 03:21 x
カス燃やすの最初は早いんだよ
問題は5万ほど走ってもそれを維持できるかどうか
Commented by vx at 2017-07-02 09:24 x
この記事に直接関係ないですが、ハイエースのディーゼル車を5万キロ以上乗っていますが、一度もDPFボタンを押した事がないです。自動で燃やしてくれているのかな。。
Commented by mtip at 2017-07-02 23:31 x
エンジン音で分かるものなんですね。
Commented by たま at 2017-07-03 03:46 x
エンジン回転数を上げるからじゃね?
Commented by 名無し at 2017-07-03 13:06 x
消費燃料増加に伴い、大きく低く籠るような音になり、回転数の落ちも鈍く、アイストップは効かなくなります。勿論と燃費もDPF中は悪くなる。

2.2XDのアクセラのってますん
by ganbaremmc | 2017-07-02 07:55 | マツダ | Comments(6)
http://cialis-viagra.com.ua

http://www.best-cooler.reviews

best thermos