マツダ CX-3に1.5Lガソリンを採用しなかったのは?

7月1日 日刊自動車新聞 「  」 で、
7月27日発売予定のCX-3 ガソリン仕様についての話が記載されていました。


●これまで国内ではディーゼルのみだったのは、CX-5の購入者9割がディーゼルだったから
●ガソリン仕様追加でも月販目標は2千台のまま。
●CX-3発売当初、女性ユーザーは2割ほど。今は4割。 
●価格、安全装備など女性ユーザーを意識した価格にした。
●ガソリン車は化けるとみている

そのなかで、皆さんが一番知りたかった質問がこちら
「 2リットルエンジンを搭載した理由は? 」
・・・・・・・ 1・5リットルでは我々が期待する走りにならない。
ガソリンは低~中速域のアクセルレスポンスが良いのが特徴。これに対し、ディーゼルはトルクの立ち上がりに時間がかかるが、いったん力が乗るとどこまでもトルクで伸びるので高速向きだ。ガソリンに2リットルを持ってくることで、走りでもディーゼルとガソリンの性格づけを明確にした。




[PR]
Commented by クルマニア at 2017-07-01 22:39 x
CX-3はあくまでも趣味のクルマってこと?でもガソリンの方がMTの需要ある気が…
Commented by ドラゴン at 2017-07-01 22:56 x
もっともらしい理由を言ってるが、だったらアクセラの1.5Gはそれでいいのか?ってことになる。
単に海外向けに2.0Gがあったから、国内にも回しただけだろ?
Commented by 名無し at 2017-07-01 23:35 x
アクセラこそ2Lを復活させて欲しいんですが…
アクセラ20Sの値付けはやる気無さすぎ
Commented by at 2017-07-02 10:21 x
建前 走りが。。。
本音 安売りしたくない。デミオと被るし。
Commented by 名無し at 2017-07-02 18:41 x
高速の伸びこそガソリンじゃないの…
Commented by 上杉美沙 at 2017-07-08 21:02 x
まぁ0.5L違うだけでは価格なんて殆ど変わらんし、だったら2.0で良いよな。
この程度の税金や燃費の差額気にする人はそもそもこの車なんて選ばん。
by ganbaremmc | 2017-07-01 14:53 | マツダ | Comments(6)
У нашей организации популярный портал с информацией про купить диплом косметолога http://all-diplomas.com/
https://progressive.ua

У нашей фирмы нужный блог с информацией про казино интернет http://casino-ua.info/