<   2017年 09月 ( 187 )   > この月の画像一覧


[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 20:43 | 日産 | Comments(0)

国沢氏のブログより
掃除機に代表されるイギリスの家電メーカー『ダイソン』が電気自動車に参入するというニュースに接した。3000億円を投じて開発し、2020年までに販売を開始するという。実現可能か? 結論から書くと・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 20:41 | 海外メーカー | Comments(0)

価格.com さんが、
新型ステップワゴンのカタログを投稿してくれました。

7e5d5a6-





59a4cc2299





価格.com さんより
角度と光具合でこんなに立派にみえるのですね
[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 12:39 | ホンダ | Comments(5)





[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 12:16 | クルマでいこう! | Comments(0)

英家電大手のダイソンは26日、2020年までに電気自動車(EV)市場に参入すると表明した。主力のコードレス掃除機などで培った蓄電池やモーターの技術を生かし、すべて独自での開発をめざす。世界の自動車大手がしのぎを削るEVへの新たな異業種参入で、開発や販売競争は一段と激しくなりそうだ。


創業者のジェームズ・ダイソン氏が同日、ロンドン市内で日本経済新聞などに明らかにした。EV参入に向け、バッテリーと車体の設計・開発にそれぞれ10億ポンド(約1500億円)を投じる。これまでに400人余りのエンジニアが極秘に開発に携わってきたという。

 初代モデルの2020年までの投入を目標に、開発チームの増強を急ぐ。ダイソン氏は製品の詳細や販売目標などは言及しなかったが、他社の既存EVとは「根本的に違ったものになる」との見通しを示した。英国のほか世界各地での販売をめざすとみられる。日本については「日本人は新しい技術が好き。有望な市場だと思う」と述べた。

 英仏政府は今夏、2040年までにガソリン車とディーゼル車の国内販売を禁じる方針を打ち出した。環境規制の強化を背景に自動車業界のEVシフトが加速するなか、掃除機や空気清浄機などで発揮した斬新さを武器に新市場を開拓する。



[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 11:32 | 海外メーカー | Comments(2)

日刊工業新聞 車窓・開発者は語る/CX−8−マツダ・松岡英樹氏より
実質的に(トヨタの「ヴェルファイア」クラスの)大型ミニバンと比較されることもあるかもしれない。3列シート車だが、スライドドアではないので乗降性では負ける。だがヒンジドアは80度開くし・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 11:28 | マツダ | Comments(3)

みんから  さんのブログより


今日は新型スイスポを鈴鹿サーキットで試そう!ということで、行ってきました。
新型スイスポ33のタイムは… ・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 11:15 | スズキ | Comments(0)

9月に開幕したフランクフルトモーターショーは、さながら“EV祭りの様相を呈する中、トヨタ自動車だけがEVコンセプトカーの出展がなく、悪目立ちする格好となった。果たして、トヨタのEV対策は遅れているのか、それともよほど慎重なのか。・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-27 10:59 | 三菱自動車 | Comments(0)

今年8月トヨタ自動車とマツダの資本提携が決まった。
EVの開発で遅れるマツダを、なぜトヨタは助けたのか。

7e5d5a6-

現行EVの最大の弱点は航続距離だ。モータージャーナリストの清水和夫氏は 「 トヨタはマツダの 『 ロータリーエンジン 』 を、EVの航続距離を伸ばす発電機として使うつもりではないか 」 とみる。
トヨタにとってはマツダの価値をどう活かせるかがポイントでしょう。
また、マツダから見ると買収されないようにする防衛策かもしれません。・・・・・・・

[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-26 09:46 | トヨタ | Comments(17)

デリカD:5の次期コンセプトモデルは出るのか? 出ないのか?
先日(9月20日)、三菱自動車は東京モーターショーの出品車として「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」を世界初披露すると公表した()。その説明会場で三菱関係者に取材したところ、「今回のモーターショーで、三菱ブースはワールドプレミア(世界初公開)が一台、ジャパンプレミア(日本初公開)が一台、という概要です。この 【エボ】 がワールドプレミアで、ジャパンプレミアはエクリプスクロスですから、つまり…… 」

情報を整理すると、やはり「デリカD:6」の今回の東京モーターショー出品はなさそうだ。
デリカD:5次期型の開発状況はどうか? 
こちらは「もちろん順調だと聞いております」と関係者は明かす。
・・・・・・・

59a4cc23000


[PR]
by ganbaremmc | 2017-09-26 09:07 | 三菱自動車 | Comments(10)
https://topobzor.info

medicaments-24.net/viagra-sildenafil/viagra-150-mg/

У нашей компании популярный веб портал про направление сумки киев https://showroom-kiev.com.ua