カテゴリ:トヨタ( 813 )

ベストカーの記事より
すでにメーカーから各プリウス取り扱い店に通達が届いている。

詳細な変更内容はまだ明らかになっていないが、

◎マイナーチェンジモデルの発表発売が2018年12月17日であること
◎内外装のデザイン変更
◎安全装備の充実
◎ハイブリッドシステムの改良  などが主な内容になっているようだ。
今回はかなり大幅な手直しとなる。



e0343333_21230801.jpg



昨日ディーラーへ行ってマイナーチェンジの確認をさせて頂きました。
噂通り、12月17日発表だそうです。
前後ファイス変更。
現行トヨタセーフティセンスの下位グレードへの標準装備化
ナビDCMパッケージの上位グレードの標準装備などです。
後、足踏み式サイドブレーキの廃止、電動化、でした。
まだ事前注文は受け付けてないそうです。
2018/11/05 14:17 価格.com さん

今日営業さんが資料持ってきて、
ハンドル部分などのホワイト部分が白から黒に変わるそうです。
これ気にしてた人多そうなので。
2018/11/07 18:50 価格.com さん

ディーラー行ってきました。紙ベースの資料を見せてもらいましたが、
一部雑誌に載っていた二駆全車リチウム化なし、
TSSは標準化されるもののレーンキープなし。
電動P、オートホールドの記載もありませんでした。
外観に関するものは未だとのことです。

2018/11/16 15:27 価格.com さん

【 追 加 】
マイナー後の価格判明しました。
S・・・・2,565,000円。 
Sツーリング・・・・2,732,400円。 
A・・・・2,842,560円。 
Aツーリング・・・・3,006,720円。 
Aプレミアム・・・・3,175,200円。
Aプレミアムツーリング・・・・3,284,280円。
2018/11/17 18:18 15:27 価格.com さん


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-17 20:22 | トヨタ | Comments(0)


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-14 21:16 | トヨタ | Comments(0)

e0343333_20332414.jpg




[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-11 20:33 | トヨタ | Comments(0)



e0343333_22042506.jpg

e0343333_22043039.jpg

e0343333_22043547.jpg


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-06 22:04 | トヨタ | Comments(2)

トヨタ自動車は、主力小型車「ヴィッツ」の全面改良に合わせて、
ハイブリッドの四輪駆動タイプを投入する。

e0343333_20215385.jpg

荒れた道での走破性と低燃費を同時に実現できるのが特徴。
2020年2月をめどに発売する予定。
長く親しまれたヴィッツの車名も海外名の「ヤリス」に刷新する。

[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-05 20:22 | トヨタ | Comments(4)

e0343333_22451771.jpg





[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-02 22:45 | トヨタ | Comments(6)



記事を自動翻訳してみました。

次世代のトヨタハイエースが初めてテストをスパイした
現在のトヨタハイエースは2004年に導入されました。
アルゼンチンのAutoblog読者Cristian Sch(アルゼンチン)が最近テストした、全く新しいモデルが完成しました。
後部と側部から、次世代トヨタハイエースの形状は現在のモデルとあまり変わらない。しかし、日本のレポートは第五世代は、助手席下に置かれたエンジンを持ちながら、第6世代モデルは、エンジンはボンネットの下に、従来のレイアウトがありますので、だ2016年に主張していただけのように新しいボンネットを持つ前に注意してください。
安全基準は世界的にますます厳しくなっています。ハイエースは10年以上のライフサイクルを持つことが多いため、トヨタは第6世代モデルの将来性を保証する必要があります。そのため、まったく新しい人のムーバーには、新しい高度なパッシブセーフティ技術が期待できます。
第6世代のトヨタハイエースは、標準型とトヨタアルファードの間にスロットを持つ豪華な「レギウス」型を搭載します。標準的なものであっても、快適性と利便性が向上するはずです。再設計されたモデルはクリーンディーゼルエンジン、おそらく2.4リットルの2GD-FTVと2.8リットルの1GD-FTVユニットのみを搭載する予定です。
日本では、新世代のトヨタハイエースの発売は2020年4月に行われるとの報告があります。インドでは、現在のモデルが2014年の自動車博覧会、2015年のSIAMバス&スペシャルビークルショーで展示されました。 Toyota Kirloskar Motor社は2015年後半の打ち上げを確認し、道路試験を実施したが、NGTのディーゼル禁止措置により、トヨタはAlphard Hybridへの切り替えを継続した。



[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-01 20:37 | トヨタ | Comments(4)

おなじみ さんが、
各メーカーの商標登録を調べてくれました。

特許庁にて商標検索
期間は2018年7月~2018年10月で前回と重複していないもの

e0343333_20022027.jpg

今回はトヨタの登録が多かったようです。
その中で気になったのがハイエース系と思われるものが・・・・


[PR]
by ganbaremmc | 2018-10-26 20:02 | トヨタ | Comments(0)

価格.comより

e0343333_00011235.jpg

ディラーの営業担当から連絡がありました。
11/1、トヨタ タンクがマイナーチェンジだそうです
2018/09/21 19:16 価格.com さん

Gグレードベースの特別仕様車は、外装・内装が特別仕様、
ナビレディパッケージとコンフォートパッケージが標準で付いているそうです。
スマアシ3に変更になることでの気になる価格変更ですが、
こちらはGグレードであれば現行価格の約65,000円UPでした。
ちなみに特別仕様車の場合はさらに約45,000円UPです。
スマアシ2 →3に変更になる点以外は、どうやら大幅変更はないようです。
すでに見積もり&受注は可能な状況で、現段階でオーダーを入れた場合は年内納車が可能だとお聞きしました。あくまで担当営業マンから伺った情報ですので、確定情報は11/1に確認してください。
2018/10/26 02:51 価格.com さん


[PR]
by ganbaremmc | 2018-10-26 09:25 | トヨタ | Comments(9)

新型スープラの前で豊田章夫社長が笑顔でパシャリ








[PR]
by ganbaremmc | 2018-10-23 17:52 | トヨタ | Comments(0)
progressive.com.kz

baden-medservice.com

Был найден мной авторитетный веб портал , он описывает в статьях про мезотерапия в киеве http://botoxclub.com.ua