カテゴリ:三菱自動車( 1885 )

5ch掲示板で、新型デリカD5の展示車を観に行かれた人の
感想が投稿されていました。

e0343333_21065536.jpg

関西の方です。
対面した率直な意見としては、
現行のディスカバリーみたいで、かなりかっこよかったです!!
車に興味がない嫁も絶賛しました。
リーク画像でかなり損してますね。
色はダイヤモンドファブリックです。
例の不評グリルはメッキでもクローム系でもなく、 シルバー塗装で品があり 、オラついてませんでした。 離れて全体を見ると、立体的な配色?で 単にメッキ系で高級感を出すより好感持てますよ!
リアのテールラインの光り方は、くの字で、下が少し伸びてプリウスっぽいです。
ブレーキランプは別でLEDで光ります。

ホールド性はまずまずでした。
運転席と二列目の質感は劇的に向上して、セダンのような感じになってます!が、 ノブまわりのみ変わってなかったはずです。3列目は変更なしだったと思います。
ソフトパッドとレザーで構成されてました。

e0343333_21071280.jpg

インテリアもリーク画像で損してると思うんですが、ウッドパネルは結構暗い色で、写真と違いますね。古臭くないです。 ダッシュボードがアーチ状に見えますが、実際は手前に横に一直線のインテリアにアーチ状の肉厚のアーチ状ソフトパッドを載せたような二段構成なので、丸みを帯びた印象はあまりないですね!

新型予約11月20日からだそです。

【 追 加 】
アーバンギア見てきました。想像よりかなり良かったです!
現行のローデストより、存在感も上質感もかなり上ですね!
フロントもリアも実車は写真で見るより作りが立体的で格好いいです!
やっぱり三菱の車は写真写りダメですね、、、
2018/11/11 23:03 ブログ読者 やっぱりデリカさん

新型見させてもらいました。
画像が流出するのをかなり注意してるようで、見るときスマホ預けました。
既出ですが、かなり内装高級感上がってます。よその高級ミニバンを意識してるとのこと。新型の専用大型カーナビは素敵でした。色々標準装備がてんこ盛りになって、ベースの金額あがってますが、納得以上に私的にお得感ありました。機会あれば見に行く価値あると思います。
2018/11/11 23:45 ブログ読者様  旧ランダー乗りさん

展示見ました。外観、インテリア共にかっこよく存在感抜群!
ただ、エンジンスペックがかなり残念!マツダとの格差が開いてる。
その質問にはディーラーも答えれない。
三菱ディーゼルの良さ誰か教えて下さい。
2018/11/11 23:39 ブログ読者様 けのさん


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-12 09:03 | 三菱自動車 | Comments(7)


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-11 22:14 | 三菱自動車 | Comments(0)


先日、三菱自動車がルノー「トラフィック」ベースの新型バンを
開発するという報道をうけ、
アクアランサーさんが、お得意の予想図を作成してくれました。



[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-11 21:18 | 三菱自動車 | Comments(2)

2018年10月米自動車販売の車種別です。

海外自動車販売速報 MARKLINE によると、
三菱自動車の2018年10月の米国新車販売台数は8,002台と、
前年同月比で8.4%の増加となりました。
2018年累計は101,400台。 17.1%の増加です。

車名別では・・・・・
アウトランダースポーツ( RVR )2605台 前年同月比 2.68%増
ミラージュ 1730台 前年同月比 2.15%減
アウトランダー 2152台 前年同月比 10.22%減
エクリプスクロス 1206台 2018年3月から販売開始
アウトランダーPHEV 309台 2017年12月から販売開始


累計で10万台突破しました。
エクリプスクロスも1000台の大台をようやく達成しましたね。
その分、アウトランダーに影響があるようですが。


これだけ販売を伸ばしておきながら、上半期決算は北米部門は10億の赤字。
前年は36億の黒字だったんですが。


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-10 22:06 | 三菱自動車 | Comments(3)

e0343333_19472751.jpg






このテストカーもディーゼルエンジンの音でしたが、かなり静かになった印象。
そして信号待ちで、
今までは無かったアイドリングストップしてましたよ!!!!!!


【 追 加 】

e0343333_20541340.jpg



e0343333_20541827.jpg


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-10 20:55 | 三菱自動車 | Comments(10)

ブログ読者の mtip さん から
情報をいただきました。

今日、用事があってディーラーへ行ったのでパジェロについて聞いたところ、
やっぱり国内販売は終了になり、来年8月までだそうです。
うちの担当がそんな先の販売計画を話すのは珍しいので、信じざるを得ないのかあと。
もちろんモデルチェンジをするわけでもなく。


噂として 「 次のPHEVが大きくなるので、それをパジェロの代わりにするとかなんとかは聞きましたけど、それはパジェロではないですよね 」 と。「 大きなPHEV 」 は、エクストレイルとプラットホーム共用になるアウトランダーとはまた別物、とは言ってましたが…。
2018/11/10 17:35 ブログ読者 mtipさん


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-10 20:17 | 三菱自動車 | Comments(9)


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-09 21:46 | 三菱自動車 | Comments(16)









三菱自動車は11月9日、1トンピックアップトラックの新型「トライトン/L200」をタイ・バンコクで世界初披露した。11月17日からタイで販売を開始し、東南アジア、オセアニア、中東、欧州、アフリカ、中南米など約150カ国に順次展開する。「トライトン/L200」は、誕生から40周年を迎える。2017年度の販売台数は、主力スポーツタイプ多目的車(SUV)「アウトランダー」に次ぐ約16万台。日本では販売していないが、重要な世界戦略車として位置付けている。
新型では、「究極のスポーツ・ユーティリティー・トラック」をコンセプトに、力強いデザインや走破性を高めた四輪駆動システムなどを採用している。
デザイン面では、フロントフェースに新世代のデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用。高いボンネットフードによって厚みを持たせ、ランプ類を高い位置に配置し、力強く堂々としたフロントフェースに一新した。また、ボディーサイド全体の厚みを増やし、安定感を加えた。
四輪駆動システムには、新たに「オフロードモード」を採用。「GRAVEL(未舗装路)」「MUD/SNOW(泥道/新雪)」「SAND(砂地)」「ROCK(岩場)」の4モードを設定している。タイヤのスリップ量をコントロールし、悪路での走破性を高めることができる。
安全装備も充実させた。歩行者の検知を可能とした衝突被害軽減ブレーキシステム、車線変更時に起こりやすい接触事故を回避する後側方車両検知警報システム、発進時の誤操作を防止する誤発進抑制機能などを搭載している。
18年度は、新型モデルと現行モデルの合計で約18万台の販売を計画。同社の益子修最高経営責任者(CEO)は「『トライトン/L200』は極めて重要な世界戦略車の一つ。当社の持続的成長には、今回投入する車の成功が不可欠。今回の改良では、初代から40年間で培った耐久性、信頼性および快適性にさらに磨きをかけるとともに、デザインを力強く堅牢なものに一新した」とコメントした。 


[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-09 20:37 | 三菱自動車 | Comments(0)

三菱自動車の2018年上半期決算が発表。
会見に参加されたマガジンXさんが、質疑応答をツィートしてくれました。
質問の中で注目なのは・・・・
「 スバルの完成検査不正について。 」

他の質問は以下の通り

◆設備投資について。
◆新興国の為替について。
◆通商問題について。
◆日本事業の黒字化は?
◆西日本豪雨の業績への影響について。
◆減速感が強まる中国市場について。
◆新NAFTAへの対応について。
◆米中の通商問題で影響はあるのか?


e0343333_20340891.jpg

益子さんは多くの苦難を経験する中で、
三菱自動車の経営はどうあるべきかを掴まれたようですね。
会見の最後に話された言葉は、
かつての業績重視一辺倒の頃とは違う人の言葉のようでした。


ほぅ。
別人に見えましたか。

[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-06 20:34 | 三菱自動車 | Comments(8)

三菱自動車の米国部門、三菱モータースノースアメリカは
11月2日、米国で11月下旬に開幕するロサンゼルスモーターショー2018において、
新型車を初公開すると発表した。

e0343333_14192746.jpg

現時点では、この新型車に関する詳細は明らかにされてない。
三菱モータースノースアメリカは、ティザースケッチを1点配信しており、「三菱自動車の今後の方向性をお見せする」とのメッセージが添えられている。
三菱自動車は1年前のロサンゼルスモーターショー2017において、『エクリプス クロス』の米国仕様車を初公開した。同社の米国新車販売は好調に推移しているだけに、今年のロサンゼルスモーターショーでは新たな北米戦略モデルを発表する可能性もある。なお、三菱自動車のロサンゼルスモーターショー2018のプレスカンファレンスは、11月28日14時45分(現地時間)から開催される。

[PR]
by ganbaremmc | 2018-11-05 14:19 | 三菱自動車 | Comments(10)
www.sledoc.com.ua

https://vy-doctor.com.ua

www.imagmagnetsns.ua/magnitnyj-vinil/magnitnaja-lenta.html