三菱自 2017年中国での販売が日本を抜く

なんかアクアランサーさんのブログによると、
2017年 中国での三菱自動車の販売が、
目標を上回る12万台をとなったそうです。



ついに日本を上回ってしまいました。
これからは東南アジアだけでなく、中国も重視され、
日本のことは、ますます後回しにされそうです。


三菱自動車 益子CEO の胸の内・・・・
「 いやぁ、インドネシアも中国も絶好調でさあ、
  ん? 日本? いま何売ってんだっけ? 」
※妄想

[PR]
Commented by ももすけ at 2018-01-03 20:15 x
日本撤退はカウントダウンですねー
Commented by グランドビタ~ラ at 2018-01-03 22:55 x
三菱自動車を全く知らない人が、益子に変わってCEOになったら、間違いなく日本からは撤退してもおかしくないレベルまで販売が落ちているのは事実。
ただ、そうしちゃったのも益子だけど。
Commented by 元三菱ファン at 2018-01-03 23:15 x
中国市場で売れてる??
さすがに魂=エンジンまで、中国メーカーに売り払い、ターボ付き4G6エンジンがゴロゴロ中国製自動車に搭載されている。PHEVで売れているんじゃなく、三菱エンジンだから売れているというお粗末なお話。
日本軍=三菱兵器のイメージは、中国のみならず、世界中で三菱に対する先進性や技術力は認められている。逆にトヨタなど、商売がうまいマツシタ電気的な見方をしている。ビジネス手法では褒めるが、内心技術はマネシタではなくシャープやSONYが上と思っている。
Commented by スバル軽乗り at 2018-01-04 10:11 x
益子「当初の予定通り中国メーカーに三菱を売り払っておけばよかったー」

何処の中国メーカーだか。
Commented by at 2018-01-05 23:20 x
>>三菱エンジンだから売れているというお粗末なお話。

それは妄言。単純に枯れた技術だから。
軽自動車に例えると他社が軽量化とかCVTやらで商品力高めてるとこ、3G83と4速ATで商品するようなもん。
by ganbaremmc | 2018-01-03 19:34 | 三菱自動車 | Comments(5)
Наш интересный интернет-сайт про направление идеи пассивного дохода.
У нашей компании интересный портал про направление криптовалют.
У нашей компании популярный портал с информацией про www.eva-mebel.com.ua.